BB戦士ユニコーン&シナンジュ、写真アップします!

こんばんは!

今日は久しぶりにウィングのTVシリーズを見ました。
ヒイロの無茶ぶりとかリリーナの不思議発言とか、
ウィングはキャラが立ってるから、見ていてホントに楽しいですね♪
それにしても、動いてる所見るとやっぱり作りたくなりますね~ガンプラが!
主役5機は当然として、私はリーオーやエアリーズ、トーラスなどの量産型が好きです。
いかにも弱っちい見た目とその通りのやられっぷりでどうしても憎めないリーオーが特にイイ!w
いずれ徹底改修して超カッコイイリーオーを作りたいですw
いや!その前にまずはマグアナック隊のMSを作らねば(人´∀`)☆

さて、それではお待たせしておりました『BB戦士ユニコーン&シナンジュライバルセット』の写真をアップしたいと思います!

BB戦士は結構久しぶりに作ったのですが、
ちゃんと作ると結構大変でした(⌒_⌒;
でもリアル体型では味わえない楽しさが詰め込まれていて、
やっぱりSDって良いなぁと改めて思った次第です☆
ではどうぞ\(^ ^)/

WS000050.jpg

WS000025.jpg

WS000026.jpg

SD体型ですが、昔のBB戦士よりもずいぶんと頭身が高くなりましたねw
WS000029.jpg

キットは一応ユニコーンモードにも変形出来る仕様なのですが、頭部以外は変形出来ないので、
実質デストロイモードのみでのディスプレイとしました。
WS000030.jpg

ユニコーンの修正箇所は、①バックパックのサーベルの柄の肉抜き穴をパテで修正
バックパックに市販バーニアパーツでディテールアップリアスカート裏も市販バーニアパーツにて
ディテールアップ
、となります。
WS000031.jpg

フル装備状態。
WS000032.jpg

オリジナルの専用台座にてディスプレイ。
WS000028.jpg

シナンジュはBB戦士らしかぬボリュームで迫力満点です!
WS000033.jpg

シナンジュの改修箇所は、①肩部スラスターを市販パーツでディテールアップ脚部スラスターも同様に
市販パーツでディテールアップ
バックパック中央に市販パーツにて二重スラスターを追加、となります。
WS000034.jpg

シナンジュのチャームポイントの一つがこの後ろ姿☆
翼のような巨大なスラスターが非常に威圧的でカッコイイですね(≧∀≦)
ちなにみ、キットは一応自立しますが背中部分がかなり重いので、ポージングの自由度は高くはありません。
WS000035.jpg

フル装備状態。豊富な武装もシナンジュの魅力です☆
WS000036.jpg

オリジナルの専用台座にてディスプレイ。
WS000037.jpg

ほとんど目立たない部分なのですが、足裏も地味に塗り分けて情報量を増やしております。
WS000039.jpg

もちろんユニコーンも♪
WS000038.jpg

さて、ここからが今回のライバルバトルセットの醍醐味です!
宿敵同士のバトルシーンの再現は最高に燃えますよっ☆
WS000040.jpg

臨場感あるバトルの演出にはアクションベースが必須です!今回はアクションベースもお付けしますよ♪
WS000041.jpg

当たらなければ、どうということは無い!
WS000042.jpg

WS000043.jpg

WS000044.jpg

WS000045.jpg

WS000046.jpg

WS000047.jpg

WS000048.jpg

ほう。また敵となるか、ガンダム!』      『ごめん、オードリー...
WS000049.jpg

WS000027.jpg

以上、最後までご覧頂き誠にありがとうございました(o^ ^o) /

このBB戦士ユニコーン&シナンジュは
4月17日(日)か18日(月)に秋葉原ラジオ会館1階のレンタルケースショップ
アストップ』さんのO-48のケースに出品いたします!
機会がございましたら、是非実物もご覧になってください!

それでは、次回作も頑張ります。
いつも応援して下さり本当にありがとうございます!







スポンサーサイト

BB戦士ユニコーン&シナンジュ完成!

こんにちは!(^∀^*)o
例によって結構時間がかかってしまいましたが、
ようやくBB戦士ユニコーン&シナンジュが完成いたしました☆

作る前は『小さいからHGやMGにくらべたら楽勝かな(*´∀`*』
なんて考えていたのですが、それがもう大間違い
特にシナンジュの塗装は微に入り細に入り本当に手間のかかる作業でした
多分シナンジュのキットの中で一番塗装が難しいですね!
かなり作りごたえありました♪

それにしても、
ユニコーンとシナンジュはやっぱりセットで製作して大正解でした!
赤と白という対象色のライバル機という組み合わせは、
否が応にもファーストガンダムを想起させるし、
単体より複数でディスプレイしたほうがヴィジュアル面でのインパクトも絶大ですね☆

写真の方も準備ができ次第アップいたしますので、
もうしばらくお待ちください!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。