RGシャアザク完成!

こんにちは!
ちょっと更新が遅れてしまいましたが、RGシャアザクが完成いたしました!
今回もかなり作り応えのあるキットでした♪
パネルラインの複雑さやカラーリングの豊富さでパーツ一つがスゴイ情報量になってます。
可動も大変良好で、様々なポージングをつけてディスプレイできて、組み立てた後も楽しく
遊べてとても満足のいくキットですよ!是非皆さんも作ってみて下さいね!
ちなみに、私の好みで劇中の様に飾り気の無い無骨なイメージにするべく、このキットには
付属のシールは一切貼っておりません。その点はどうかご了承下さい。

それでは、写真行きます!

正面。かなりアニメに準拠したプロポーションですね。最高です♪
IMG_4219_convert_20101213130127.jpg

横から。動力パイプの自然なウェーブが冴えていて、とても美しいですね!
IMG_4222_convert_20101213130218.jpg

斜め後ろから。S型特有のバックパックや脚部の豪華なバーニアがカッコイイ!
IMG_4224_convert_20101213130248.jpg

バックパックと脚部のバーニアはメタリック塗装でより豪華な質感を演出してみました。
IMG_4228_convert_20101213130355.jpg

ちなみに内部フレームもメタリックで全塗装しております。可動の際のチラ見が楽しいですよ♪
IMG_4229_convert_20101213130424.jpg

ザクマシンガンも両手持ちでスムーズに構えることが出来ます。
武器にダボが付いているので、保持力もバッチリです!
IMG_4287_convert_20101213131159.jpg

アクションベースがあると、ディスプレイがより派手に楽しめます!
IMG_4254_convert_20101213130758.jpg

ていうか、最近のガンプラって台座なしでは飾れないデザインのMSが多いですよね?(笑)
IMG_4266_convert_20101213130909.jpg

シャアザクって、
IMG_4269_convert_20101213130958.jpg

素敵♪♪
IMG_4278_convert_20101213131116.jpg

閲覧頂き、ありがとうございました!
IMG_4294_convert_20101213131316.jpg

こちらのキットは12月14日に秋葉原のラジオ会館1階アストップという
レンタルケースに出品いたします。
ケースNoは、『O-48』です!(E-79も営業しております)
興味のある方は是非お立ち寄り下さい!

スポンサーサイト

シャアが来る!

さて、只今待望の発売となったRG第2弾の『シャアザク』を製作しております!
前回のRGガンダムは、ガンダム生誕30周年記念新シリーズの名に相応しく、
まさにガンプラの歴史を塗り替える素晴らしい出来映えでした。
そして、とうとう満を持してライバル機の登場です!
RGガンダムを手にした時、おそらく誰もが思ったことでしょう。
赤いアイツと戦わせたいと!!
バンダイの技術の結集が実現させたこのRGブランド。
今後もどんどんラインナップを増やして欲しいですね!

とりあえず、パーツの切り出しとヤスリがけまで終了しました。この後塗装に入ります。
それにしても、1/144スケールにしてこのパーツ数...。バンダイの本気を見た!


前回のガンダムの時はランナーからパーツを切り離す時や塗装作業中にパーツが何度も飛んでいって
何度床に這いつくばったことか...。
今回は絶対にやるまい!と注意して作業していましたが、動力パイプを切り離す際に弾け飛んだ時は、
『あぁ、終わった。』と思いました。でも奇跡的に全て回収出来たので何とか先に進めます♪
IMG_4183_convert_20101211153808.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。