RGガンダムMk.Ⅱ ティターンズ&エゥーゴ ROLL OUT

みなさんこんばんは!

先日トレジャーフェスタにも持っていったRGガンダムMk.Ⅱなのですが、
完成がギリギリだったため、デカール貼りが間に合わず、
あっさり目のお披露目となってしまいました(⌒_⌒;

私としてはデカールレスのアニメ風あっさり風味仕上げもとても好きなのですが、
最近デカール貼りの作業が楽しかったりするので、
今回のMkⅡも急遽デカール貼りを済ませて再仕上げしてみました

MkⅡのエゥーゴ版は発売が延期となり今週の土曜日の発売となりましたが、
一足早くティターンズ版を塗装してエゥーゴ版にカラーチェンジしてみました
デカール効果もあり違和感なくエゥーゴ仕様に出来たと思います
個人的にはティターンズカラーの方が好きではあるのですが、
実物見ると、、、エゥーゴカラーも最高にカッコイイですね(//∇//)

今回は時間の関係で画像少なめ&バトルポージング無しの大変つまらない内容ですが、
同じ機体でありながらもカラーチェンジだけで
ガラリとイメージが異なる楽しさを感じて頂ければ幸いです(;´▽`A`

それではRGガンダムMk.Ⅱご覧下さい!

WS000212.jpg

まずはティターンズ版です。カラーリングを設定よりパープル寄りに振って悪役度UPドキドキ
WS000222_20120507023058.jpg

そしてこちらがエゥーゴ版 カラーリングが違うだけでここまでヒーローっぽくなります
WS000221.jpg

フル装備状態。ティターンズ版はエゥーゴになってからも使用され続ける3号機仕様にしました。
WS000215.jpg

エゥーゴ版フル装備状態。頭部バルカンポッドはエゥーゴ版の方がしっくりきますね(=∩_∩=)
WS000214.jpg

最後に2体揃って記念撮影☆んん~、どちらも甲乙つけがたいカッコ良さ(//∇//) やっぱMk.Ⅱ最高
WS000213.jpg

以上、RGガンダムMkⅡでした
最後までご覧頂きましてありがとうございます☆

今回のRGガンダムMkⅡですが、
RGシリーズ最新作にして久しぶりの宇宙世紀MSということもあり、
非常に気合いの入った素晴らしい完成度のキットでした。
第二世代MSの特徴であるムーバブルフレーム全天周囲モニターの特徴を体感できるよう、
最初にフレーム部分を完成させてから外装を被せていくという、
実際の現場(架空のねw)と同じ手順で組み立てていく工程も非常に楽しかったです☆
RGはパーツ数が多くて作る気にならないという声もよく聞きますが、
苦労して組み立てるだけの価値は十分にありますので、
是非皆様も作ってみて下さい☆(^▽^)☆
欲しいけど作る時間が無いという方は、製作代行も承ります♪

さて、こちらのRGガンダムMkⅡなのですが、
只今秋葉原のレンタルケースショップ、
アストップラジオ会館店Z-1のケースに出展しております。
よろしければ是非実物もご覧ください!

また、模型投稿サイトの『モデラーズギャラリー』にも参加しておりますので、
そちらもどうぞよろしくお願い致します!

それでは、次回作も頑張ります
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。