ちょっと寄り道♪

みなさんこんにちは!

9月も終盤に差し掛かり、やっと涼しくなってきましたね(≧∇≦)
模型製作には最高のシーズン到来です☆

10月はMGサンドロックEW版HGUCジムⅡが発売されますね!
WS000022.jpg
特にサンドロックは『カスタム』の意匠も取り入れられていて、素晴らしいバランスだと思います!
おそらく来年には5体の主役ガンダムが勢揃いするので、早く並べてディスプレイしたいですね~☆
GMⅡはⅢからのダウングレードという感じですが、時間的余裕があれば、カッコ良く仕上げてみたいキットです。(o≧▽゚)

さて、現在製作中のMGターンエーガンダムは表面処理を残すところわずかとなり、
これから本格的に塗装に入る予定です。
今週中にはロールアウト予定ですので、もうしばらくお待ちください!

ところで、実はターンエー製作の傍らで、
1/60ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション
というものを製作してみました(ノ≧∀≦)ノ
このキットが発売されたのはもう6年前で、
すでに同スケールではハイエンドシリーズのPGにもラインナップされているストフリですが、
PGに比べるとかなりマッシブなプロポーションで、これはこれでなかなかカッコイイんですよ☆
パーツ数も少なめで作りやすいし、キットには電飾キットも同梱されており、
全身のフレームが発光するギミックも搭載されています!!
しかし、私はこのキットの最大のウリである発光ギミックをあえてオミットし、
フレームをゴールドでフル塗装して仕上げました(笑)
電飾も魅力的ではあるのですが、発光していない状態の見栄えがちょっと寂しいのと、
リアリティー面を考えるとやはり塗装の方がしっくりくるかな、との考えからです。

以前PGを製作した時もその巨大さに圧倒されましたが、
今回もやっぱり圧倒されました(笑)
当然PGに比べたら細部のディテールも大味だし、可動範囲も狭いですが、
やはり大きなキットは完成した時の満足度もケタ違いですね☆
近々またPGも作って見たいなぁと思ってます!
ちなみに今回は成形色を活かした簡単仕上げですので、
この大きさながら製作期間は3日間となっております!

それでは、1/60ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディションご覧ください!

pict-WS000016.jpg

全体像。とにかくデカい!の一言です(笑)スーパードラグーンはかなり重いですが、一応自立も可能です。
pict-okIMGP2212.jpg

肩や太ももの分割ラインは段落ち仕上げです。
WS000021.jpg

キットには専用ベースが付属しているので、浮かせた状態でディスプレイできますよ♪
pict-okIMGP2189.jpg

スーパードラグーン一本だけで、MG1体分の長さはあります(≧∇≦)
pict-okIMGP2192.jpg

スーパードラグーンを展開するとデカさ倍増!日本の住宅事情には厳しいキットです(笑)
pict-okIMGP2195.jpg

アクションポーズなど。
pict-okIMGP2197.jpg

pict-okIMGP2199.jpg

pict-okIMGP2226.jpg

最後に仮組み中のHGガンダムAGE-1とのおまけツーショット☆大人と子供くらいの差ですね(笑)
pict-okIMGP2231.jpg

以上、1/60ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディションでした!!

ちなみに、この作品は先日秋葉原にニューオープンした
宝さがし~TREASURE HUNTER~というお店のショーケースにて
展示販売させて頂いております。
秋葉にお立ち寄りの際は、是非この巨大キットを生でご覧下さい!

それでは、引き続きターンエーガンダムの製作頑張ります☆

最後までご覧頂きましてありがとうございました!!
スポンサーサイト

次回作発表します!

みなさんこんにちは!

実は私は今実家のある熊本に来ております!
熊本は自然も多く食べ物も美味しくて
とても過ごしやすいですね~(≧∇≦)

東京に比べると模型店やおもちゃ屋さんが少ないのが
残念なところですが、
それ以外は本当に住みやすいところだと思います。
久しぶりに愛猫達にも会えて熊本を満喫しています☆

ただいまガンプラ制作は一時中断しておりますが、
日曜に東京に戻る予定ですので、
帰り次第すぐにまた制作に入りたいと思ってます!

さて、私の次回作なのですが、
ずっと作りたったMG∀ガンダムでいきます!

記念すべき100体目のMGであり、
ガンダム史上最強と考えられる機体ということもあり、
制作するのがとても楽しみです!

気合い入れて制作しようと思いますので、
どうぞご期待ください!

それではまた(≧∇≦)ゞ

MGデスサイズヘル、完成!

みなさんこんにちは!

MGデスサイズヘル、完成しました!

例によってキットの出来が素晴らしいので、
特に大きな改修などはしておりません。

今回手を入れた部分は以下の通りです。
・アンテナ、腕、脚、アクティブクローク等のエッジシャープ化
・段落ちモールド追加
・アクティブクロークと脚部等の関節強化(へたれ知らず加工と勝手に命名W)
・各スカートアーマーの完全接着(アクション時のポロリ防止)

カラーリングに関しましてはステルス機ということもあり、
全体的に半ツヤとつや消しを使い分けて隠密機体っぽさを前面にだしてみました。
それから、設定の配色だと下半身のカラーリングのメリハリが乏しいと感じたので、
膝アーマーをブラックに変更しております。
これで全体の配色バランスがかなり整えられたと思うのですがK、どうでしょう?

それにしても、MGのWシリーズは本当に出来が良い!
何度組んでも毎回楽しく製作できます☆
来月にはサンドロックも控えてますし、
ヘビーアームズもMG化されるみたいなので、
これからもまだまだガンダムWからは目が離せませんね!
今後もWシリーズは折に触れて製作していきますので、どうぞお楽しみに!

それではMGヘルカスタム、ご覧ください!(画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます)

WS000016_20110922012754.jpg

コクピット内のデュオとデスサイズヘルのヘッド。こうして並べてみるとW系のMSってホントに小さいですね(≧∇≦)
pict-okIMGP1607.jpg

正面。およそMSとは思えないこのシルエット。ヘルカス、カッコ良過ぎ!
pict-okIMGP1615.jpg

背面。死神マントは一つ一つのパーツが大きいのでひけ処理が大変でしたヾ(;´▽`A
pict-okIMGP1617.jpg

唯一の武装、ビームシザーズと共に。一体どこがハサミなんでしょうねW
pict-okIMGP1621.jpg

フェイスアップ。頬のダクトフィンはシャープに削っております。
pict-okIMGP1634.jpg

各部のアップなど。
WS000017.jpg

WS000019_20110922015526.jpg

以下、アクションポーズなど。
pict-okIMGP1647.jpg

pict-okIMGP1682.jpg

pict-okIMGP1677.jpg

pict-okIMGP1672.jpg

pict-okIMGP1643.jpg

pict-okIMGP1667.jpg

pict-okIMGP1669.jpg

pict-okIMGP1671.jpg

pict-okIMGP1651.jpg

pict-okIMGP1652.jpg

pict-okIMGP1648.jpg

pict-okIMGP1649.jpg

pict-okIMGP1661.jpg

pict-okIMGP1665.jpg

pict-okIMGP1666.jpg

以上、MGデスサイズヘルでした!
最後までご覧いただきましてありがとうございます<(_ _)>

なお、こちらの作品は秋葉原にあるレンタルケースショップアストップZ-1のケースに出展しております。
よろしければ是非実物もご覧ください!
ご意見ご感想など頂けると幸いです!

それでは、次回作も頑張ります!

ありがとうございました(≧∇≦)ゞ

次回作発表します!

みなさんこんにちは!
来月から放送開始となる『ガンダムAGE』ですが、
今週アニメ本編の放送に先駆けてHGガンダムAGE-1ノーマルが発売されます!

WS000013.jpg
            間もなく発売となるHGガンダムAGE-1ノーマル

正直、発表当時はどうにもこうにもキャラデザストーリー
「これはちょっとなぁ。。。」という感想しか抱けなかったのですが、
あれからPVを何度か見直したり、HGの出来の良さ(特に可動範囲は素晴らしい!)
を見ているうちに、「んん、結構イイかも...!」とだんだん思えてきてしまいましたw
アニメを見だしたら意外とハマってしまうかもしれません(//∇//)

当初購入予定は無かったGガンダムAGE-1ノーマルなのですが、
やっぱり製作してみることにします!(笑)
先日発売された待望のHGジェスタも控えていますし、
製作順位は少し後になると思いますが、
新シリーズ初のキットということで結構期待してます☆

さて、私の次回作なのですが、
以前にも製作したことのあるMGデスサイズヘルに決定いたしました!
個人的にガンダムWの登場MSの中でもトップクラスに好きな機体なので、また作りますw
以前よりも更にカッコ良く仕上げたいと思いますので、どうぞご期待下さい!

それではまた(≧∇≦)ゞ

クッシー最高!

  • Day:2011.09.17 23:13
  • Cat:号外
みなさんこんにちは!

今回はガンプラネタではありませんがご了承くださいw

実は本日、自宅から片道3時間弱かけて神奈川県の綾瀬のショッピングセンターまで
串田アキラさんのミニライブを見に行ってきました!(≧∇≦)
私は昔から串田さんの歌が大好きで、
未だに宮内タカユキさんの曲と共にほぼ毎日聴いてますw

串田さんと言えば、筋肉マンの主題歌や宇宙刑事シリーズなど
アニメや特撮ソングで数々の代表曲を歌ってこられた超ベテランのシンガーで、
その熱い歌声は誰が聴いても一発で元気になること請け合いです♪

今日のイベントでは宇宙刑事シリーズなどの特撮ソング以外にも
筋肉マンや最新曲のアニメ『トリコ』の主題歌、
仮面ライダーオーズの変身時のベルトの声の生再現!
そしてあの富士サファリパークのCM曲など、
新旧織り交ぜてろいろとやってくれて本当に楽しかったです!

イベント後には握手会&サイン会もあり、
いつも熱い歌で元気づけてもらっていることへの感謝を直接お伝えすることも出来ました♪
素晴らしい内容のライブで本当に行って良かったです!
しかも無料!!!!!!(゚ロ゚屮)屮

生で聴く串田さんの歌声はスタジオ版よりもずっと迫力があり、本当に圧倒されました(;゜0゜)
私は今まで国内外の様々なアーティストのライブに足を運んでいますが、
こんなにガツンと心に響いてくる歌を歌える方はなかなかいません!
機会があったら是非また生で聴きたいと思います☆

串田さんの歌は気合いを入れたい時自分を元気づけたい時なんかに最適なので、
よろしければ皆様も是非聴いてみて下さいね!!
私のイチオシは宇宙刑事シリーズ、中でも『強さは愛だ』が最高です!
この辺りは下記のベスト盤にバッチリ収録されてますので、一家に一枚是非どうぞ!w

WS000012.jpg
串田アキラBEST ~I am the ONE~

それではまた!


MGストライクノワール、ロールアウト!

みなさんこんにちは!

製作しておりましたMGストライクノワールが完成いたしました!!

このキットは発売されてから実に4年半も経過しているんですが、
プロポーションも素晴らしく、武装類も非常に豊富で
今の目で見てもとても良く出来た傑作キットでした!

今回手を入れたのは、
①各部エッジのシャープ化
②段落ちモールド追加
③ゆるい関節部分の強化
以上の3点です。

カラーリングは特殊任務専用の非正規部隊のイメージを強く出したかったので、
設定よりも全体的にトーンを落としてなるべく派手さを抑えました。

このキットは非の打ちどころが無いくらいの完成度なのですが、
1点だけ個人的にとても気になる所がありました。
それは、アクションベースとの相性が最悪ということですщ(゜ロ゜щ)
ストライクの金型を流用しているため、アクションベース用の接続パーツなどは付属しないので、
アクションベースに付属している股間軸に差し込むタイプのパーツを使うことになるのですが、
これがすぐに後ろにコロンと倒れてしまうくらい保持力が無いのです!
なので今回は空中でのアクションポーズが取れませんでした(/Д`)
いつもより写真の数も少なく立ち姿ばかりでつまらないものになってしまいましたが、
今回はどうかご了承ください。
今度アクションベース以外のディスプレイスタンドも検討してみます(^-^)

では、MGストライクノワール、どうぞご覧ください!

WS000007.jpg

WS000010_20110916084932.jpg

WS000009_20110916084931.jpg

pict-IMGP1585.jpg

pict-IMGP1590.jpg

pict-IMGP1596.jpg

pict-IMGP1602.jpg

pict-IMGP1600.jpg

pict-IMGP1599_20110916103436.jpg

pict-IMGP1605.jpg

pict-IMGP1603.jpg


以上、MGストライクノワールでした。
最後までご覧いただきましてありがとうございます!

こちらの作品は秋葉原にあるレンタルケースショップアストップR-34のケースに出展いたします。
よろしければ是非実物もご覧ください!
ご意見ご感想など頂けると幸いです!

それでは、次回作も頑張ります!
ありがとうございました(≧∇≦)ゞ

ガンプラ最新情報!

みなさんこんにちは!

今回はガンプラの最新情報が入ってきましたのでお知らせします☆

かねてより製品化のアナウンスがなされておりました
超大型キット『MGフルアーマーユニコーンガンダム』ですが、
発売日が年末発売に決定した模様です!
今年の年末の目玉商品はコレしかないだろ!って感じですね☆
久々に作りごたえのあるキットになりそうです(≧∇≦)
そして、今回のMG化にあたって、
新たに新武装の『ハイパー・ビーム・ジャベリン』が追加されるそうですよ!
劇中でも登場するのかは分かりませんが、
近接武器好きの私としては心躍る武装です☆
エピソード4の予告情報を見る限り、
アニメ版は設定や登場MSなどかなり異なる点があるみたいなので、
今後どのような展開になるか今から楽しみですね!

10月から放送開始のageも、ちょっと楽しみにしてます(笑)
アニメ版オリジンといい、富野監督の新作といい(たぶんガンダム♪ガンダムで無くても良いですがw)、
来年もガンダムはいろいろと楽しませてくれそうです☆

それでは、また!

次回作発表します!

みさなんこんにちは!

いよいよHGジェスタの発売日が迫ってきましたね☆
エピソード4での活躍も本当に楽しみです!

さて、次回作なのですが、次もMGでいきます!
次はストライクノワールです
OVAのスターゲイザーは正直期待したほどの作品ではなかったのですが、
このストライクノワールのカッコ良さだけは別格でした!
漆黒の機体、豊富な武装、2丁拳銃、大剣と私の好きな要素がてんこ盛りです(笑)

カッコ良く仕上げてやるつもりですので、どうぞお楽しみに!


MGエピオン、ロールアウト!

みなさんこんにちは!

MGエピオンが完成しましたので、早速画像アップしたいと思います!

このエピオンはカトキ氏によるEW版という位置づけとなっておりますが、
他のEW版ガンダム達と比べると、アニメ版との差異はかなり少ない印象を受けます。
実は光造形段階の写真を最初に見たときは、
製品版に少なからず不安を覚えていたのですが、
実際のキットの完成度は素晴らしく、素組みでも十分カッコイイエピオンが出来上がります!
これだけカッコイイエピオンがあると、是非TV版ウィングゼロを並べてやりたくなりますね☆
バンダイさん、是非お願いしますよ(人´∀`)☆

今回手を入れた部分は以下の通りです。
・バーニアの二重化
・エッジのシャープ化
・段落ちモールド追加
・胸部センサー二重化
・関節の強化

キットの出来が素晴らしいので、殆ど手を入れる必要はありませんでした。
ただ、動かしているとフロントアーマーの外装が非常にポロリしやすかったので、
その部分だけは瞬着で固定し対処しております。

それではMGエピオン、ご覧ください!
(塗膜保護を優先して変形はさせなかったので、双竜形態の画像はありません。ご了承くださいm(_ _)m)

 
pict-WS000004.jpg

pict-WS000017.jpg

pict-OKIMGP1415.jpg

pict-OKIMGP1417.jpg

pict-OKIMGP1423.jpg

pict-okIMGP1378.jpg

pict-okIMGP1379.jpg

pict-OKIMGP1433.jpg

pict-OKIMGP1438.jpg

pict-OKIMGP1440.jpg

pict-OKIMGP1435.jpg

pict-OKIMGP1472.jpg

pict-OKIMGP1471.jpg

pict-OKIMGP1473.jpg

pict-OKIMGP1483.jpg

pict-OKIMGP1491.jpg

pict-OKIMGP1497.jpg

pict-OKIMGP1498.jpg

pict-OKIMGP1503.jpg

pict-OKIMGP1509.jpg

pict-OKIMGP1515.jpg

pict-OKIMGP1517.jpg

pict-OKIMGP1527.jpg

以上、MGエピオンでした!
最後までご覧いただきましてありがとうございます<(_ _)>

なお、こちらの作品は秋葉原にあるレンタルケースショップアストップZ-1のケースに出展しております。
よろしければ是非実物もご覧ください!
ご意見ご感想など頂けると幸いです!

それでは、次回作も頑張ります!
ありがとうございました(≧∇≦)ゞ


その名はエピオン

みなさんこんにちは!

ちょっと間が空いてしまいましたが、次回作を発表させて頂きます。
次回作は順調にリリースの続くガンダムWシリーズのMGエピオンです!

鋭意製作中ですので、どうぞお楽しみに!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。