今年も一年ありがとうございました★-(ゝ∀・` Thank You!´ゝ∀・)-☆

みなさんこんにちは!

今年も残りわずかとなりましたね!
思い返してみると、今年も実に色々なことがあった一年でした。

みなさんは良い一年を送れましたでしょうか?

私は、今年は体調を崩し気味で、
健康面ではあまり芳しい一年とは言えませんでしたが、
逆に良いこともたくさんありました!

特に模型製作に関して言えば、
とても収穫の多い年でした!人´∀`)☆

一番嬉しかった出来事は、
何と言っても模型を通じて素晴らしいモデラーの方々と出会えたことです!
これまでは一人黙々と製作をしているだけでしたが、
色々なモデラーさん達と交流することで大変良い刺激を受け、
自分なりに作品のクオリティを上げることが出来たと思っております。

このブログを始めてみて、
仲間の存在というのは、
やはりとても大切なものなのだとしみじみと実感いたしました。
これは何も模型製作に限った話ではなく、
勉強でもスポーツでも、何にでも共通することだと思います。

一人だけでは気づかないことや、
どんなに頑張っても限界を感じてしまうことって、たくさんありますよね。
しかし、仲間がいれば、それを乗り越える力を得ることが出来ます。

今年は、そんな大切な仲間と出会えたことが、
私にとって一番大きな収穫でした。

来年もたくさんの作品を製作して、
一人でも多くの方に楽しんで頂けたらと思っております(∩_∩)

一年間、本当にどうもありがとうございました。
また来年もATELIER ARISTOをよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年を!\(○^ω^○)/
スポンサーサイト

HGUCνガンダム - ACTION -

みなさんこんにちは!

今回は昨日の『素立ち編』に続き、
『アクション編』をお届けいたします!
HGUCνガンダムは、
ポリキャップ主体のオーソドックスなHGシリーズの可動機構ですので、
それほど派手な動きが出来る訳ではありません。
それでも、劇中の動きはほぼ再現出来ると思いますので、
個人的には充分及第点だと感じました(^-^)b
欲を言えば、フィンファンネル放出時のディスプレイパーツは付けて欲しかった所ですね。

では、早速ですが『HGUCνガンダム アクション編』、どうぞご覧ください!

pict-IMGP4258_edited-1.jpg

pict-IMGP4283_edited-1.jpg

pict-IMGP4303_edited-1.jpg

pict-IMGP4300_edited-1.jpg

pict-IMGP4174_edited-1.jpg

pict-IMGP4216_edited-1.jpg

pict-IMGP4159_edited-1.jpg

pict-IMGP4168_edited-1.jpg

pict-IMGP4187_edited-1.jpg

pict-IMGP4199_edited-1.jpg

pict-IMGP4326_edited-1.jpg

pict-IMGP4353_edited-1.jpg

pict-IMGP4359_edited-1.jpg

pict-IMGP4389_edited-1.jpg

pict-IMGP4398_edited-1.jpg

pict-IMGP4471_edited-1.jpg

pict-IMGP4480_edited-1.jpg

pict-IMGP4495_edited-1.jpg

pict-IMGP4510_edited-1.jpg

pict-IMGP4523_edited-1.jpg

逆シャアと言えばこれ!殴り合い宇宙
pict-IMGP4402_edited-1.jpg

pict-IMGP4418_edited-1.jpg

pict-IMGP4426_edited-1.jpg

pict-IMGP4441_edited-1.jpg

pict-IMGP4449_edited-1.jpg

pict-IMGP4455_edited-1.jpg

pict-IMGP4467_edited-1.jpg

以上、『HGUCνガンダム アクション編』でした!
最後までご覧頂きましてありがとうございます!

逆シャアは名場面だらけの作品ですが、
やはり最後のνガンダムとサザビーとの壮絶なMS同士の殴り合いは、
数あるガンダム作品の中でも圧倒的な輝きを放つバトルシーンだと思います(≧∇≦)
今度は是非サザビー共々製作して、ガンプラで再現してみたいです☆

それではまた!

HGUCνガンダム - ROLL OUT -

みなさんこんばんは!

今回はHGUCνガンダムの完成のご報告をさせて頂きたいと思います(〃∇〃)ゞ

今回のνガンダムの製作コンセプトは、『シンプル且つ密度感のある仕上がり』です。
個人的にνガンダムのデザインは、
派手な装飾を限りなく削ぎ落し、最小限の情報量で最大限のパフォーマンスを引き出している
という点が特に秀逸だと考えています。
今回の製作もその点に留意しながら進めることにしました。

このキットの出来は過去の全νガンダムのキットの中でも最高傑作だと思います。
無改造で仕上げても充分カッコイイでしょう。

プロポーションも実に素晴らしいと感じましたので、
今回私が手を加えたのは、各スラスターのディテールアップとスジ彫りの追加作業が中心となりました。
特にνガンダムは他のガンダムに比べてスラスターの数が多く、
この機体の魅力の一つになっていますので、
ここの表現に力を入れてやると作品の存在感がグッと高まります!

スジ彫りは、胸部と脚部にシンプルなラインを追加するにとどめ、
派手になり過ぎない程度に面の情報量を増やしております。

カラーリングに関してはほぼ設定に準拠して作成しました。
成形色もなかなか良いカラーだと思いましたが、
個人的な思いれからブルーの部分はブラック寄りの濃紺に振っております。

それでは、早速ですが画像をご覧ください!
ちなみに、今回は素立ち編ということで、
アクションポーズ編はまた別の機会を設けさせて頂きます<(_ _)>

WS000164.jpg


正面。未だかつて、こんなにカッコイイνガンダムのキットは見たことがありません!正に、νガンダムの決定版
pict-IMGP4003_edited-1.jpg

斜め前から。スラスターは腕部とリアスカート部以外は全て別パーツ化してあります。
pict-IMGP4039_edited-1.jpg

側面。腕部・脚部の関節部マイナスモールドも別パーツで表現。
pict-IMGP4048_edited-1.jpg

斜め後ろから。このキットはパーツの色分割も非常に優秀ですが、サーベルラックのブラック、
ファンネルラックのイエロー、リアスカートスラスターのイエローは塗り分けが必要です。
pict-IMGP4054_edited-1.jpg

背面。バックパックのマイナスモールドは別パーツ化メインノズルは全て二重化しております。
pict-IMGP4068_edited-1.jpg

斜め後ろから。νガンダムはカラーリングが落ち着いているので、デカールのカラーをいつもより増やしてみました。
pict-IMGP4078_edited-1.jpg

バストアップ。胸部ダクトやわき腹などの各ラインやモールドは深く彫り直してメリハリを付けています。
ブレードアンテナはいつも通りシャープに成形しています。
pict-IMGP4033_edited-1.jpg

バストアップ2。胸部の前面装甲にはスジ彫りを追加して情報量を増やしております。
pict-IMGP4028_edited-1.jpg

脚部アップ。膝裏のパイプは一体パーツでしたので、細かく塗り分けました。関節部マイナスモールドは別パーツ化。
pict-IMGP4066_edited-1.jpg

フル装備状態。ファンネルを装備してもしっかりと自立します。脚部にもスジ彫りを追加しております。
pict-IMGP4142_edited-1.jpg

pict-IMGP4153_edited-1.jpg

以上、HGUCνガンダムでした!
最後までご覧頂きましてありがとうございます<(_ _)>

今回は完成までかなりの時間を費やしてしまいましたが、
キットの出来の良さも手伝って、自分なりに納得のいく仕上がりに持って行けたと思います☆

さて、こちらのキットなのですが、
私がいつもお世話になっているレンタルケースショップのアストップさんが、
来年の初旬にイベントを開催するとのことなので、そちらに出品させて頂こうと思っております!
また詳細が分かりましたらお知らせいたします♪

それではまた!

ようやく完成!HGUCνガンダム!

みなさんこんばんは!

幾多の困難を乗り越え、
昨日ようやくHGUCνガンダムが完成致しました!

何だか今回は本当に色々と失敗や災難が続きまして、
なかなか完成に至らなかったのですが、
皆様から温かい励ましを頂いたお陰で、無事最後まで仕上げることができました!
本当にありがとうございます<(_ _)>

今夜から撮影大会に入り、
明日の夜にはしっかりとした完成報告をさせて頂きたいと思いますので、
どうぞお楽しみに(≧∇≦)ゞ

それではまた!

          WS000163.jpg

また、いろいろ失敗しますた。。。(つд-。)

みなさんこんにちは!

本日も一向に完成しないHGUCνガンダムの途中経過をご報告させて頂きますw

実はあれからまた色々とを失敗を繰り返しておりまして、
未だ完成にはいたっておりません(-д-;)

どんなミスを犯したかというと、
これまたどれもくだらない初歩的なものばかりなのですが、
とりあえず画像を見て下さい。

まずはコレ。よーく見て下さいよ。形も色もよく似た二つのビンがありますね。(´ω`*)
IMGP3984_edited-1-1.jpg
これはデカール貼りの最中に起きた失敗例です。
このビン、一つはデカール用の軟化剤のマークセッターというもので、
もう一方のビンは流し込み接着剤です(人´∀`)
さて、察しの良い方はもうわかりますよね?私がデカール貼り中にどんなミスを犯してしまったか(笑)
そうです、マークセッターをパーツに塗布するつもりが、
誤って接着剤の方をパーツに塗ってしまった
のです!(≧∇≦)
結果は言うに及ばず、
今までの塗装が全て台無しとなり、一から塗り直す羽目となりました(ノд`@)
ちなみにパーツはシールドでしたが、
精神的ショックが大きかったため画像はありません。あしからず!(笑)

次はこちらです。これは腕の関節部分のパーツですね。
IMGP3986_edited-1.jpg
これもまた非常にどうしようもないケアレスミスですヾ(;´Д`●)
左側の方はすり合わせの処理ミスで、
クリアランスの確保に失敗して塗膜が剥がれてしまった例です。

そして、右側の方は関節強度の調整ミスでキツくし過ぎた結果、
基部が耐えきれずに折れてしまった例です。
ちなみにどちらも補修は非常に困難だったため、
自宅の在庫にあったHWSνガンダムから流用し、塗装し直しました( ◢д◣)ムゥ

そんなわけで、
今回の製作は度重なる失敗の連続で非常に製作期間が長期に渡ってしまいましたが、
いよいよ!今夜完成予定です!

なるべく早く完成のご報告をさせて頂きたいと思っていますので、
もうしばらくお待ちください!

それではまた!!

HGUCνガンダム - ACT5 塗装編Part2 -

みなさんこんにちは!

ハプニングの影響もあり、
なかなか完成に至らないHGUCνガンダムですが、
昨夜ようやく塗装のやり直し作業が終わり
デカール貼り前のクリアーコーティングまで完了しました。

写真は加工済みのパーツ群です♪
pict-IMGP3980_edited-1.jpg

というわけで、
今晩からスミ入れ&デカール貼りを開始し、
一気に完成まで持っていきたいと思います!

それではまた!(≧∇≦)ゞ

ハプニング発生!

みなさんこんにちは!

製作中のHGUCνガンダムなのですが、
ちょっとしたトラブルが発生してしまったため、未だ完成しておりません(;-ω-`A)

実は昨日までで塗装作業はほぼ完了しており、
デカール貼りの直前というところまで進んでいたのですが。。。
不覚にも、近くに置いてあった塗料ビンをこぼしてしまい、
塗装済みパーツの上に派手にぶちまけてしまったのです!ガ━(゚Д゚;)━ンゴ━Σ(゚Д゚;)━ンギ━Σ(゚Д゚||;)━ン!!!

というわけでして、
現在被害にあったパーツの塗膜を一旦全て落として、
下地から塗装し直しております(*´Д`)=3
残念ながら、これでまた完成が遠のいてしまいました(ノД`)

それでも、何とか頑張って今夜中にはデカール貼りまで進めたいと思います!

pict-直前の設定20110324163730

それではまた!

ガンプラ最新情報など♪

みなさんこんばんは!

気が付けば、予定よりかなり制作に時間がかかってしまっている
HGνガンダムですが、現在塗装真っ只中となっております!
今夜中にはデカール貼りまで進める予定ですので、
おそらく完成は週明けになると思います(⌒_⌒;
塗装中はあまり面白みのある写真は撮れないのですが、現状こんな感じです。
pict-IMGP3967_edited-1.jpg
また作業が進み次第アップいたします!


さて、いよいよ今年も残すところ僅かとなってまいりましたが、
ここに来て新作キットの塗装済み画像が続々と公開されております☆

まずは毎年恒例の年末大型キットから!
みなさんもご存知の通り、
今年の年末キットは、小説版ガンダムUCの最終決戦仕様ユニコーンガンダム、
フルアーマーユニコーンガンダムです。
発売もとうとう来週と迫り、ホビーショップでは既にサンプルの展示も始まっていますね♪
私ももちろん制作いたします!
それにしても、この武装の数。。。考えただけでもウンザリワクワクしますね~~(笑)
WS000159-tile.jpg
果たして完成までに何日を要するか見当もつきませんが、
今年最後の挑戦ということで頑張って速く仕上げたいと思っていますのでお楽しみに!

続いては来年1月にリリース予定のHGUCユニコーンガンダム2号機バンシィ デストロイモードです!
pict-WS000152-tile.jpg
初期の原型を見た段階では正直どうなのかなぁという思いもあったのですが、
こちらの塗装済み完成写真を見る限り、製品版はなかなかカッコイイ出来になりそうですね☆
バンシィもユニコーンモード・デストロイモード共に制作予定です。

最後はこちら、ガンダムAGEの第二の主役機、ガンダムAGE-2ノーマルのHGUCです。
pict-WS000146-tile.jpg
メカデザイナーが海老川さんなのでデザインが似ていて当然といえば当然なのかもしれませんが
最初見たときは『ん?アレルヤの新機体??』ってくらいOO系MSのカラーが強い機体だなと思いましたw
ガンダムAGEは、今のところあまり良い評判は耳に入ってきませんが、
とりあえず私は毎週見てます♪
ストーリー展開がややスローペースかなという気はしますが、
今後の展開次第でどうなっていくのか楽しみではあります。(^-^)
AGE2は、劇中の活躍次第では作るかもしれません(笑)

それではまた!

HGUCνガンダム - ACT4 塗装編 -

みなさんこんばんは!

HGUCνガンダム、今夜からいよいよ塗装作業に突入です(≧∇≦)ゞ

pict-okIMGP3964.jpg
パーツ数的には標準的なHGUCキットという感じですが、
ファンネルが6基分あるので少し多い印象を受けます(^-^)

今回のカラーリングの方向性ですが、
ほぼ設定準拠で正当なνガンカラーで仕上げる予定です。(私は全MSの中でνの配色が一番好きです☆)
ただ、キットの成形色は本体の暗い部分が濃いブルー(濃紺)に設定されているので、
私の中のイメージである『ブラック』に近づけてカラーを調整しようと思っています。

塗装の工程は、まずサフを吹いて表面チェック&修正→本塗装→クリアーコーティング→
デカール貼り→クリアーコーティング、といった感じで進めていきます。

塗装中はなかなかアップできないかもしれませんが、
頑張ってカッコイイνガンダムに仕上げたいと思います!

それではまた(≧∇≦)ゞ

HGUCνガンダム - ACT3 改修編Part2 -

みなさんこんばんは!

さて、HGUCνガンダム、昨日からまた少しずつ弄ってます♪
土日は家族と過ごす時間が多いので作業は専ら夜限定で進行中です(^-^)

今回は主に下半身を中心にディテールアップを行ってみました。
νガンはバーニアやノズルが各所に多数配置されているので、
その部分を徹底的にいじってやると全体の印象がずいぶんと締まって見えるのでオススメですよ

それでは、画像と共に改修箇所をご覧下さい!

pict-WS000142.jpg
まずは脚部からです。キットではモールドで表現されている各バーニア部分を加工して、市販パーツを埋め込みました。
これにより情報量がアップするだけでなく、面倒な塗装の塗り分け作業も簡易化することが出来ます

pict-WS000143.jpg
次は腰のサイドアーマー部分です。こちらも脚部と同じ理由から別パーツ化しております。
フロントアーマーも同様の処理を施す予定です。

そろそろ改修作業を終わらせて、週明けからは塗装作業に入りたいと思っています♪
それでは、また作業が進みましたらアップします!

最後までご覧頂きまして有難うございました(≧∇≦)ゞ

おかげさまで1周年!

みなさんこんばんは。

おかげさまで当ブログ「ATELIER ARISTO」は、
本日開設1周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに皆様の温かいご支援とご愛顧の賜と深く感謝し、御礼申し上げます。

思えば1年前、私はPCを前にして
果たして3日坊主の自分にブログなんて出来るのだろうか、
開設したとしても誰か見てくれる人はいるのだろうか、
と半信半疑で開設準備を進めていました。

しかし、1年経った今では、
ブログを通じて、本当にたくさんのお客様や仲間に恵まれ、
毎日とても充実した、幸せな時間を過ごしております。

ブログを始める前は、
私にとって模型製作というものは完全に一人で楽しむものという思い込みがり、
全てにおいて自己満足の域を脱することはありませんでした。

ところが、ブログを開設して、
自分の作品を評価して頂く機会を得たことで、
徐々に『人に喜んでもらえる作品が作りたい』という思いが強くなり、
その想いが技術の向上やさらなる努力への原動力となったのだと感じております。
これは私にとって、とても大きな変化でした。

今の私は、模型製作は人に喜んでもらえる作品を作ることこそが最大の楽しみである、と考えています。

これからも、『皆様に喜んで頂ける作品を提供する』という気持ちを作品に反映させて、
より一層愛される「ATELIER ARISTO」でありたいと願っております。

今後とも「ATELIER ARISTO」を末永く宜しくお願い致します。


ATELIER ARISTO 熊太郎

HGUCνガンダム - ACT2 改修編 -

みなさんこんにちは!

さて、製作中のHGUCνガンダムですが、
仮組み後にキットを眺めつつ、どこに手を入れようかいろいろ考えております♪
プロポーションに関しては大変良好ですので、
その他の部分で細かいディテールアップを中心に進めてみようと思います!

とりあえず今のところ加工が済んだ部分は下記の通りです。

①シールドの先端がもっさりしていたので、シャープに成形
WS000137.jpg

②胸部ダクトの段差を深く彫り直し、立体感を強調
WS000136.jpg

③一体成型だった手首周りを分割し、より立体的な構成に変更
WS000139.jpg


現在この他の部分のディテールアップ作業を進めております。

また状況が進み次第ご報告いたしますので、お楽しみに!

それではまた(≧∇≦)ゞ

RG フリーダムガンダム、オークション終了!

みなさんこんにちは!

RGフリーダムガンダムのオークションが無事終了致しました。

多数のご観覧とご入札、誠にありがとうございました!

現在取引ナビにて落札者さまにご連絡させて頂いております。
こちらから直接メールなどは致しませんので、振り込め詐欺等にはご注意ください!

初めてのヤフオク出品でしたが、
予想以上にたくさんの方にアクセス・ご入札して頂き、とても嬉しく思っております!
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。<(_ _)>

これからも良い作品をご提供できるよう頑張りますので、
どうぞよろしくお願い致します!

HGUCνガンダム - ACT1 仮組み編 -

みなさんこんにちは!

気が付けばもう12月。
毎年この時期になると思いますが、
時間が経つのは本当に早いですね!

年内であと何体仕上げられるか分かりませんが、
最後まで全力で製作して参りますので、
今年も最後までATELIER ARISTOをどうぞよろしくお願い致します!

さて、現在製作中のHGUCνガンダムですが、
昨日、表面仕上げと部分的な改修までが完了し、一旦仮組みを行いました☆
まずは画像をご覧ください!

WS000131_20111207102717.jpg

正面&側面。ご覧の通り、無改造でも素晴らしいプロポーションです!ファンネル装備時のバランスもGOOD!
pict-pict-okIMGP38723-tile.jpg


背面。ファンネル装備時でも余裕で自立できます♪ファンネルはかなりヒケがあるので、根気良くヤスリがけしました!
pict-okIMGP3889-tile.jpg

各部アップなど。
okIMGP3880-tile.jpg

どうでしょう?素組みのままでも十分にカッコイイですよね!
これはもう、決定版νガンダムと言っても良いくらいの出来だと私は思います☆
因みに写真の状態で手を入れているのは、ブレードアンテナのシャープ化と腕部側面のスラスター開口、
各モールドの彫り直しくらいです。

この後もう少しディテールアップなどを行う予定ですので、
次回はその辺りを詳しくご説明していこうと思います!

それではまた(≧∇≦)ゞ

EXTREME VS.キタ――――(゜∀゜)────!!!

  • Day:2011.12.05 21:51
  • Cat:号外
みんさんこんにちは!

いやぁ~買ってしまいましたよ、EXTREME VS.!!
結論から申し上げますと。。。面白いです!かなり!!
それだけに際限なく遊んでしまう危険性があるので、
そこは自分との闘いですね(笑)
とりあえず、私としては映像化されていない
クロスボーン系MSが動かせるというだけでも買った意義はありました(≧∇≦)
歴代ガンダムの主人公の中でも特に大好きなシーブック(キンケドゥ)の駆る
クロスボーンガンダムX1改を自分の手で操作できるなんて、まさに夢心地というものです☆(=♡∀♡)☆
もちろん戦闘中はちゃんとフルボイスで喋ってくれますしね♪
WS000130_20111205220923.jpg

あぁ~、カッコイイなぁX1改!もうデザインも武装もパイロットも動きも、全て愛してます(//∇//)
動いてるとこ見たらMGX1改作りたくなってきたので、来年早いうちに必ず作りたいと思います

さて、昨日より着手しておりますHGUCνガンダムは現在ゲート処理&表面処理中です♪
また近々進行状況をアップいたしますので、どうぞお楽しみに!

それではまた(≧∇≦)ゞ

EXVS、気になりまくりなんですけど!(〃゚∇゚〃)

みなさんこんにちは!
いやぁ~、とうとう発売されてしまいましたね!
家庭用の『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』!!
みなさんはもう買われました??

私は前から買おうかどうかず~っと悩んでいたんですが、
発売後の周りの反応を見ていると、
やはりガンダムファンとしてはやっておかなければならないかなぁ
なんて思えてきます(笑)
でも熱中してしまうとガンプラの作製時間が激しく削られてしまうので、
やっぱり悩みますねぇ(⌒_⌒;
明日秋葉に行く用事があるので、その時に最終判断を下そうと思います(笑)

さて、RGフリーダムの完成以来、次は何を作ろうかとずっと考えていました。
そんな中、先日久しぶりに逆シャアのDVDを見ようと思って押し入れを開けてみたら、
積みプラの中にタイミング良くHGUCニューガンダムを発見したので、これで行こうと思います!
pict-DSC_0130.jpg

実は私、ノーマルのニューガンは発売日に購入して以来、
まだ一度も組んだことがありません(笑)
ですが、箱絵を見る限りでは、
既存の全キット中、突出してプロポーションは良さそうですね☆
ニューガンは人気・性能共にU.C.史上屈指の傑作MSだと思うのですが、
それに見合う決定版キットが未だ出ていないという、不遇の機体でもあります。(何しろMGがヒドイ(;-_-) )

なので、今回のHGUCには個人的にもかなり期待しています♪
個人的にもトップクラスで好きなMSですので、
頑張って素晴らしいνガンダムに仕上げたいと思います!

それではまた(≧∇≦)ゞ

RGフリーダムガンダム - ヤフーオークション出品完了 -

みなさんこんにちは!

RGフリーダムガンダムのヤフーオークションへの出品が完了いたしましたのでご報告いたします!
オークションページはコチラです→ 『RG 1/144 フリーダムガンダム アニメ風カラー 塗装完成品』
終了日は12月8日22時17分となっております。

商品内容は以下の通りです。

RG 1/144 フリーダムガンダム本体、取扱説明書、ビームライフル×1、ビームサーベル×2、
シールド×1、左右握り手、左右可動手、左平手、ライフル用握り手、アクションベース接続用パーツ、
アクションベース2(撮影に使用した物)、オリジナル台座(台紙2種)
 
WS000116.jpg

皆様からのアクセスを心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

RGフリーダムガンダム - Rollout -

みなさんこんばんは!

RGフリーダムガンダム、ようやく撮影大会が終了しました!
今回はいつにも増して撮影が大変でした。(⌒_⌒;
なんてったって武装が多いですからね!フリーダムは(笑)
各武器毎に特徴を上手く表現できるポージングを考えるのは一苦労です
でも時間をかけただけあって、
それなりに満足のいくポージングが取れたと思います(*^▽^*)
今回のRGフリーダム、製作前は色々と不安な部分もあったのですが、
完成品を眺めて実際に動かしてみると、
とても素晴らしいキットだということが分かりました。
ウィングの展開ギミックも非常に見栄えが良くてカッコイイですし、
過去のRGキットに比べてもかなり組み立てやすく、そしてよく動きます!

フリーダムはとても人気のあるMSで、
その上人それぞれの抱く理想もかなり異なるので、
立体化するのがとても難しい機体だと思います。
ですが、RGというブランドでリリースされたこのフリーダムは、
そんなファンの満足度を満たすのに充分なクオリティを備えていると感じました。
リアリティの追及を命題に掲げたこのRGシリーズ。
今後もこの素晴らしいクオリティで
どんどんラインナップを増やしていってもらいたいものです\(○^ω^○)/

それでは早速ですが、完成したキットの画像をご覧ください!

WS000112.jpg

正面。一応自立はしますが、ウィングは横に広げる必要があります。
pict-okIMGP3442.jpg

側面。内部フレームはメタリック仕上げです。
pict-okIMGP3443.jpg

背部。
pict-okIMGP3447.jpg

バストアップ。ちょっとホワイトが飛んでますが、本体ブルーは実物はもっと紫寄りです。
pict-okIMGP3457.jpg

背面アップ。背部スラスターは赤枠も別パーツで再現されています!
pict-okIMGP3461.jpg

以下アクションポーズです!
pict-okIMGP3465.jpg

pict-okIMGP3493.jpg

pict-okIMGP3491.jpg

pict-okIMGP3505.jpg

pict-okIMGP3605.jpg

pict-okIMGP3548.jpg

pict-okIMGP3554.jpg

pict-okIMGP3642.jpg

pict-okIMGP3617.jpg

pict-okIMGP3628.jpg

pict-okIMGP3654.jpg

pict-okIMGP3721.jpg

pict-okIMGP3722.jpg

pict-okIMGP3735.jpg

pict-okIMGP3743.jpg

pict-okIMGP3747.jpg

pict-okIMGP3753.jpg

pict-okIMGP3798.jpg

pict-okIMGP3823.jpg

pict-okIMGP3820.jpg

pict-okIMGP3768.jpg

pict-okIMGP3757.jpg

pict-okIMGP3684.jpg

pict-okIMGP3699.jpg

pict-okIMGP3713.jpg

pict-okIMGP3838.jpg

以上、RGフリーダムガンダムでした!!

とても素晴らしいキットですので、
是非皆様も作って見て下さい(≧∇≦)ゞ

さて、このRGフリーダムガンダムですが、
実は、ヤフーオークションに出品してみようと思っております!
これから台座の作製なども含め、
発想準備が整い次第改めてブログにてお知らせいたしますので、
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

それでは、最後までご覧頂きましてありがとうござました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。