MGδディケイド ヤフオク出品中!!

みなさんこんにちは!

MGδディケイドヤフオク出品準備が整いましたのでお知らせいたします!

オークションページはコチラ!!
pict-WS000195.jpg

作品のコンセプトは前回の記事でご説明しましたので、
今回は製作過程についての解説をさせて頂こうと思います。

まず改修箇所ですが、今回手を入れたのは以下の通りです。
・ウィングのフチを薄くシャープに成形
・頭部のツノをシャープ化、頬の内側を削り薄く成形
・サイドスカート、シールド先端、ふくらはぎスラスター先端を鋭利に加工。
・ビームライフルの合わせ目消し

その他、全体のヒケ処理と面出しをしっかりと行い、パーツのエッジをシャキっとさせています。

次にカラーレシピは以下の通りです。
フィニッシャーズ[F]  ガイア[G]  クレオス[C]

ブラック:ピュアブラック[F]+フラットブラック[G]+スモークブラック
・ピンク:ブリリアントピンク[G]+蛍光ピンク[G]+ピュアホワイト[F]
・ホワイト:ピュアホワイト[F]+ファンデーションホワイト[F]+ピュアブラック[F]


最後に、今回のセット内容は以下の通りです。
OKIMGP6527.jpg
M1/100 デルタプラス塗装済完成品、取扱説明書、
ビームライフル×1、ビームサーベル×2、
シールド×1、アクションベース接続用パーツ、
アクションベース1(撮影に使用した中古品となります)
 
OKIMGP6566.jpg
頑張ってデザインしたオリジナル台座も付きますよ♪

以上、本日より日曜の夜までの出品となっておりますので、
興味のある方は是非ご検討の程、宜しくお願い致します!<(_ _)>
スポンサーサイト

- OPERATION "TIME CRISIS" -

みなさんこんばんは!

大変時間がかかってしまい申し訳ありませんでした<(_ _)>
完全オリジナルカラーδプラス、いよいよ完成です!
カラーモチーフは機体名称からも分かる通り、特撮ヒーローのアレですが、
私なりに上手くMS向けにアレンジしてみたつもりです(⌒_⌒;

今回はアレンジカラーVerということで、
この機体の為に考えた私の妄想オリジナルストーリーと共にお楽しみ頂ければと思います(笑)

それでは、詳しいことは後にして、早速ご覧下さい!(ノ≧∀≦)ノ



                              δ・刻を越えて

登場機体 MSN-001TDX δ-Decade

機体解説 U.C.0095、Z計画の終盤に勃発した『タイム・クライシス』と呼ばれる事件の際、地球連邦政府からの
        極秘裏の要求により急造された機体。機体内部に『Time Drive System(TDS)』を内蔵し、     
        一定期間内(およそ100年前から現在までの時間軸)の時間軸転移能力を有する。
        コードネームの『Decade』は、Z計画10年目の試作機であることに由来する。
        パイロットは元α任務部隊Z-plusのパイロットで、現アナハイムエレクトロニクスの
        試作MS評価試験チームの主任を務めるシグマン・シェイド(28)。

開発経緯

歴史の表舞台から抹消された事件『タイム・クライシス』
時にU.C.0095。元アナハイムエレクトロニクスの兵器科学技術者プロフェッサー・Kは、
ジオン共和国の右翼政治団体「風の会」からの出資を元に、
かつての師M.ナガノ博士が長年研究を続けていた『時間軸転移理論』を応用した兵器開発の研究を進めていた。
研究の末、プロフェッサー・Kは過去へ遡ることを可能にする[Time Drive System(TDS)]の開発に成功。
同時期に「風の会」が秘密裏にアナハイムに発注していたMSにTDSを搭載し、
これを宇宙世紀元年・一年戦争・グリプス戦役・第一次ネオジオン抗争・第二次ネオジオン抗争など、
歴史の転換期となる年代へと送りこみ、要人の歴史的抹殺を遂行し、
連邦政府によって捻じ曲げられた負の歴史を根底から覆す計画を実行に移す。

しかし、事態の深刻さを危惧した「風の会」の一部のメンバーの情報リークにより、
この計画は実行前より地球連邦政府上層部の知るところとなる。
空前絶後の危機を前に、連邦政府は混乱を防ぐため情報の機密保持を最優先事項とし、
軍を動かすことは避け、極秘裏にアナハイムのトップとの緊急会談を行った。
結果、『時間軸転移理論』の提唱者でもあり、Z計画の最高責任者でもあるM.ナガノ博士の協力のもと、
TDSの開発及び装置搭載MSの準備が緊急で進められた。
そして、当時Z計画の最終段階の試作機として評価試験中であった
MSN-001(δガンダム)MSN-001TDXへと改修し、事態の解決を試みた。

この際、機体の操縦技術や守秘義務等の観点から、パイロットの選任が大きな課題となったが、
M.ナガノ博士の強い要望と実戦能力を尊重した連邦政府首脳部の思惑が一致し、
元地球連邦軍α任務部隊所属で、『ぺズンの乱』の際、MSZ-006C1(Zプラス)のパイロットを務めた
シグマン・シェイドが選任されている。

U.C.0095.2.26。連邦政府は非公式の秘密作戦『オペレーション・タイムクライシス』を発動。
シェイドはMSN-001TDX(δディケイド)と共に過去へと飛び、
歴史を変えさせないために、孤独な戦いへと出撃する!


WS000191_20120226215455.jpg

正面。今までの私の作品には無い、ド派手なカラーアレンジです(笑)
OKIMGP6232.jpg

側面。今回はMS形態とWR形態の両方でバランスのとれた配色にするのにかなり悩みました。(⌒_⌒;
OKIMGP6261.jpg

斜め後ろ。
OKIMGP6271.jpg

背面。
OKIMGP6281.jpg

派手だけど、何だか、スタイリッシュ☆(笑)
OKIMGP6250.jpg

頭部の配色は自分でもお気に入りの部分です♪顎のホワイとブラックの塗り分けが良い感じです(//∇//)
OKIMGP6302.jpg

『歴史を救え、か。まったく、重責にも程があるぜ!』
OKIMGP6312.jpg

OKIMGP6319.jpg

OKIMGP6334.jpg

OKIMGP6352.jpg

OKIMGP6367.jpg

『いい機体だ。プラスと同じくらいな!』
OKIMGP6375.jpg

『どんなに歴史が誤っていようが、それが人類の選択した意思だ!変える権利など、誰にも無い!』
OKIMGP6376.jpg

『良いも悪いも無いだろ!この刻の流れがあったから今の俺たちがいるんだ!消させる訳にはいかねぇよ!』

okIMGP6409.jpg

『すまいが、こちらの存在を知られる訳にはいかないんだ』
OKIMGP6181.jpg

『そうだな...』
OKIMGP6154.jpg

『強いて言えば』
OKIMGP6127.jpg

『通りすがりの、ウェイブライダーってとこだ!』
OKIMGP6113.jpg

『ふぅ。とりあえず、この時代の歴史は変えさせずに済んだか...。』
OKIMGP6118.jpg

『さて、帰るか。俺の時代に!』
OKIMGP6168.jpg


以上、MGδディケイドでした!
妄想爆発の設定ですが、もし良かったらご意見ご感想など頂ければ幸いです(笑)

今回は雰囲気重視で製作の過程や解説はすっ飛ばしましたがw、
基本はストレート組みで、ツノやフェイス部、バインダー、ウィングなどをシャープ化した上で、
後はひたすらマスキングと塗り分けの作業を地道に行って仕上げました。
とにかく各パーツの配色をセンス良くまとめることと、
MS・WRの両形態でカッコ良く決まるバランスになるよう努力してみたつもりです。
作業よりも考える時間が長く、思っていたよりもかなり大変な製作になりましたが、
それも含めてとても楽しく製作できました☆
今後もご要望や機会があれば、またオリジナルカラーの機体を作ってみたいと思ってます♪

そして、こちらの作品はヤフオクに出品予定です!!
近日、詳細を発表させて頂きますので、
興味のある方は是非、またブログをチェックして見て下さい!\(○^ω^○)/

それでは、最後までご覧頂きましてありがとうがございました!

δ・刻を越えて...

皆さんこんばんは!

MGδプラス[ATELIER ARISTOオリジナルVer]
、昨日無事完成いたしました!
手前味噌ではありますが、大胆なカラーアレンジで非常にカッコイイδに仕上がったと思います(//∇//)

本当は今夜中に画像をアップしたかったのですが、
只今変形させながらの写真撮影に大変時間がかかっておりまして、
アップ作業は明日になってしまいそうです(*´Д`)

大変申し訳ありませんが、
頑張って良い写真をアップ出来るよう頑張りますので、
もうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m

いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!

δプラス、間もなく完成!

みなさんこんにちは!

更新が滞ってしまい申し訳ありません<(_ _)>

今回のδは塗装前にカラーアレンジの大まかな構想は練ってあったのですが、
いざ現物を前にしてみると『なんかしっくりこない』ってことの連続で、
かなり時間がかかってしまいました~(*ノω<*) アチャー
頭の中で想像していたのと実際とでは色々と違うところもあり、
今回は大幅に修正しながらの塗装作業となっております(⌒_⌒;

ですが!真剣に悩んだだけあってw非常に素晴らしいδになりそうです!

過去の作品では、今回ほど世界観を超越したカラーアレンジはやったことがなかったのですが、
非常に斬新で、スタイリッシュな仕上がりになったと自負しております(//∇//)

本日組み上げて、明日には画像を公開できると思いますので、もうしばらくお待ちください!

それではまた(≧∇≦)ゞ

MGδプラス塗装中♪

みなさんこんにちは!

製作中のMGδプラスは現在塗装に入っており、
あと数日で完成した姿をお見せできると思いますので、もうしばらくお待ちください(=^_^=)
ちなみに、今回の作品はキットを提供して頂いた方のアイデアによる
あるモノをモチーフにしたアレンジカラーの作品ですので、
元のカラーリングの名残は一切残っていません(笑)
果たしてどんなδが出現するのか、どうぞお楽しみに( ̄ー ̄;)

なお、こちらのδはヤフオクに出品予定ですので、
興味のある方は是非チェックして頂ければと思います♪

そして本日はもう一つお知らせがあります☆
来る5月5日に東京ビッグサイトにて開催されるホビーイベント、
『トレジャーフェスタ』にATELIER ARISTOが参加することになりました!
WS000192_20120220211903.jpg
詳細はコチラ

私自身このイベントにはまだ行ったことはないのですが、
どうやらフィギュア系がメインのイベントらしいです(∩_∩)
今回はこのイベントにいつも参加している知人の紹介での初参戦となりますが、
もし会場に行かれる予定のある方は、是非私のブースにも遊びに来て頂ければと思います♪
もちろん、当日は気合いの入った作品を持っていく予定ですので、
お楽しみに!\(○^ω^○)/

それではまた!(≧∇≦)ゞ

δプラスj表面処理完了

みなさんこんばんは!

MGδプラスですが、予定より工程が少し遅れておりまして、
本日パーツの表面処理が完了し、明日から塗装開始予定です!
というのも、今回は大幅なカラーアレンジが入りますので、
いつもより入念に下地を作ってます(=^_^=)
おそらく来週の半ば辺りには完成すると思いますので、もうしばらくお待ちください♪

ところで、待望のMGデュエルガンダムアサルトシュラウドが発売されましたね!
WS000191.jpg

最新技術によるMGSEEDシリーズリスタートの先陣を切るキットだけに、
画像を見る限りでもその完成度は相当に高そうです☆
私もδとバウンサーが仕上がったら製作に入る予定ですので、こちらも是非お楽しみに!

最後に、期待の画像を1枚アップしたいと思います♪
20120131204718e9b.jpg
こちらは4月発売予定のRGガンダムMk.Ⅱの最新試作画像です。

ほぼ最終段階の造形だと思いますが、プロポーションはかなり理想に近い形になりそうな予感がします♪
写真を見る限りでは、フェイス部のへの字ダクトは開口してなさそうですが、
フリーダムの時には開口しないほうが良かったと感じたので、これは良い改善点ですね☆
カラーリングは未だに未定のままですが、個人的には是非エゥーゴカラーでお願いしたい所です!
塗装の便を考えると、暗色系のティターンズカラーを白にするより、逆の方が断然楽ですからね(笑)
出来ればG-ディフェンサーも出して欲しいですが、これは出たとしてもネット限定かな~?w
製品版のカラーがどうであれ、
Mk.Ⅱはティターンズカラー、エゥーゴカラー共に製作する予定ですので、どうぞご期待下さい!

それでは、また近々アップします!
最後までご覧頂きましてありがとうございました(≧∇≦)ゞ




MGδプラス、製作開始!

みなさんこんばんは!

昨日お伝えしました通り、
現在MGδプラスの製作に入っております!
まだパーツの表面処理中ですが、
今日は主翼のシャープ加工をしてみました。

ちょっと分かりづらいですが、それぞれ右が加工前で左が加工後です。
pict-IMGP6100.jpg
んん、やっぱり写真だとあまり分かりませんねw でも実際に見てみると、違いは一目瞭然です♪
ウィング部分はMS時・ウェイブライダー時のどちらでも目が行きやすい部分なので、
ここの部分のシャープ化はなかなか効果的ですよ(o≧▽゚)o
加工手順もウィングの各フチ部分をデザインナイフで丁寧にカンナがけしてやるだけですので、
お手軽且つ効果バツグンンのオススメ加工です♪
是非お試しあれ!

というわけで、δプラスの途中報告でした~d(´▽`)b
目標としては、明後日までには塗装に突入したいと思ってます!

今頭の中でカラーリングイメージを妄想して方向性を練ってますので、
どんな仕上がりになるのか、どうぞご期待下さい(笑)

ではまた(≧∇≦)ゞ

ワンフェスでの大収穫♪

みなさんこんにちは!

さて、ワンフェスも一夜明け、本日は次回作の話題に入りたいと思います♪
作りたいキットは山のようにあるのですが、
実は先日のワンフェス会場でモデラー仲間のビッグサンダーさんから、
差し入れを頂きまして、次回はそちらを製作したいと思います(*´∀`*b)

気になるその差し入れとは。。。コチラです!!

ジャジャーン!!
pict-IMGP5809_20120213205022.jpg
何と!MGデルタプラス&発売されたばかりのHGG-バウンサーです!O(≧∇≦)O

こんなに嬉しい差し入れを頂けるなんて、もう感謝感激です☆
ビッグサンダーさん、本当にどうもありがとうございます!(w>ω<w)

とういわけで、次回作とその次はデルタプラスG-バウンサーに決定です!!
しかも、デルタプラスに関してはビッグサンダーさんから
『あるものをモチーフにカラーアレンジして欲しい!』
とのご要望を頂きましたので、
まさかのカスタムカラーδプラスの製作を予定しておりますので、どうぞお楽しみに!
G-バウンサーのほうも私なりにアレンジして仕上げる予定ですので、こちらもご期待下さい(o´∀`)b

それでは、また近々アップいたします♪

ワンダーフェスティバル2012[冬]、無事終了いたしました!

みなさんこんばんは!

本日開催されたましたワンダーフェスティバル2012[冬]は、
大盛況のうちに無事終了することができました\(○^ω^○)/
これも一重に日頃から応援して頂いている皆様のお陰です!

ATELIER ARISTOは今後も皆様に愛される作品作りを目指し、
より一層の努力を重ねてまいりますので、
どうぞ変わらぬご声援のほどよろしくお願い致します<(_ _)>

本日はたくさんのご来店、本当にどうもにありがとうございました!


                    ATELIER ARISTO  熊太郎

ワンダーフェスティバル2012[冬]ATELIER ARISTOブースのご案内

みなさんこんにちは!

いよいよワンフェス開催日となりました!
今回は遅ればせながらATELIER ARISTOブースのご案内をさせて頂こうと思います。

本日は一人でも多くの方とお会いしたいと考えておりますので、
是非お気軽に遊びに来て下さい♪
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

それではまず、ワンフェス会場でのATELIER ARISTOブースのアクセスについてご説明いたします。
今回のブースは
幕張メッセ 7ホール
卓番号7-18-10
となっております。
pict-WS000189.jpg
会場は大変混雑することが予想されますので、どうぞお気をつけてお越しください(^-^)

では、次に今回のお品書きを一挙に掲載いたします!
是非、じっくりと現物をご確認頂いた上で、ご購入をご検討頂ければと思います。
当日は質問などございましたら、どうぞお気軽にお声をおかけ下さい♪

- ワンダーフェスティバル2012[冬] ATELIER ARISTOお品書き -

HGUC
・ガンダムAGE-1ノーマル  ¥6、000-
・νガンダム  ¥17、000
・サザビー ¥18,000
・ユニコーンガンダム2号機 バンシィ ¥17,000

WS000158.jpg

WS000157.jpg

WS000156.jpg

WS000153.jpg

MG
・ウィングガンダム EW版 ¥25,000
・ガンダムサンドロック EW版 ¥25,000
・シェンロンガンダム EW版  ¥25,000       
・ガンダムデスサイズ EW版 ¥25,000 
・ガンダムヘビーアームズ EW版 ¥28,000
・ガンダムエピオン EW版 ¥25,000
・ガンダムデスサイズヘルEW版  ¥25,000  

WS000152.jpg

WS000154.jpg

WS000150.jpg

WS000155.jpg

WS000151.jpg

WS000146.jpg

WS000147.jpg

以上となります!
最後までご覧頂きましてありがとうございます。


それでは最後となりましたが、
本日会場で皆様にお会い出来ることを楽しみにしております☆(≧∇≦)ゞ☆

ワンダーフェスティバル2012[冬] 連絡事項

WS000187.jpg
会場までのアクセスなど、詳細はHPまでどうぞ♪


みなさんこんばんは!

いよいよワンフェスも明日に迫って参りました\(○^ω^○)/
実は私、たった今前日搬入から帰ってきた所です!

本当はもっと早く明日のご案内をお伝えしたかったのですが、
これから急ぎ準備しますので、
もし明日来られる方は、
出かける前にでももう一度ブログをチェックして頂ければと思います!

バタバタして大変申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


☆大ウィング祭り前夜祭☆

みなさんこんにちは!

今回のワンフェスなのですが、
私のブースのメインイベントは『大ウィング祭り』ということで、
会場では5機の主役ガンダム達を是非じっくりとご鑑賞頂ければと考えております♪
ディスプレイの仕方もいろいろと構想を練っておりますので、お楽しみに!

ところで、当日はあまりポージングをくるくる変更して展示するわけにはいかないと思いますので、
今回は今までアクションポーズを掲載出来なかった作品分を一気に掲載いたします!☆\(○^ω^○)/♪
大ウィング祭りの前夜祭のようなものとしてお楽しみ頂ければ幸いです(笑)

では早速どうぞ!!

まずは主役のウィングガンダムです!いかにも主役!って感じのスマートさと凛々しさが良いですね~。
WS000130_20120210023323.jpg

okIMGP4955.jpg

okIMGP4980.jpg

okIMGP4992.jpg

okIMGP5006.jpg

okIMGP5022.jpg

okIMGP5034.jpg

次は5機の中でも特に仕上がりに満足しているシェンロンです!写真は少ないですが(⌒_⌒;
WS000132_20120210023449.jpg

okIMGP5110.jpg

okIMGP5120.jpg

ok4IMGP5136.jpg

次はデスサイズ!最高にカッコイイ!(*/∇\*)
WS000136_20120210023447.jpg

okIMGP5072.jpg

okIMGP5105.jpg

okIMGP5083.jpg

okIMGP5092.jpg

okIMGP5096.jpg

そして最後は大本命のヘビーアームズ!やはり重火器装備のMSってのは萌え燃えますな★(//∇//)☆
WS000131_20120210023605.jpg

okIMGP5153.jpg

okIMGP5163.jpg

okIMGP5186.jpg

ハッチハーフオープン!(笑)結構気に入っています(`▽´)
okIMGP5188.jpg

okIMGP5229.jpg

そして、最後は夢の5機集合写真♪フレームに納めるのとピントを合わせるのが大変でした(;≧∇≦)
決定IMGP5266

以上、大ウィング祭り前夜祭でした(笑)
最後までご覧頂きましてありがとうございます!

今回、ウィングガンダム以外は全てカスタムカラー風にアレンジして製作してみましたが
こうして並べてみると、なかなか良い感じに仕上がったんじゃないかな♪とちょっと安心しておりますw

それにしても、こうしてMGで5機を並べられるなんて本当に嬉しいですね!
しかも全員素晴らしい出来です!
今までも再三申し上げてきましたが、
WシリーズはMG史上最高の完成度だと私は思っています。
他のMGシリーズもこのWシリーズのように
クオリティ・価格帯・ラインナップの充実という3本柱を維持して展開してくれるといいんですけどねぇw
個人的にはSEEDシリーズに期待していますが(=^_^=)

さて、次回は主役ガンダム5機以外に当日販売する作品についてご紹介させて頂く予定でおります♪
よろしければまた覗いてみて下さい!

ではまた(≧∇≦)ゞ

もうすぐ本番です(≧∇≦)

みなさんこんにちは!

いよいよワンダーフェスティバルの開催まで
あと3日と迫って参りました!
只今直前準備でバタバタしておりまして
なかなか更新できず申し訳ありません(⌒_⌒;

また後ほど詳しくご案内させて頂こうと思いますが、
ATELIER ARITOの今回の出展ブースは
幕張メッセ第7ホール 卓番号7-18-10となっております!
当日会場に行かれる方は、是非お気軽にお立ち寄りください\(○^ω^○)/

pict-okIMGP5271.jpg

それでは、また近々アップいたします!

MGヘビーアームズ - ROLL OUT - 

みなさんこんにちは!

MGガンダムヘビーアームズ、昨日ようやく完成致しました!
今回はカラーリングの選択にかなり悩んだり、
完成後にハッチオープン時のクリアランス確保の修正などをしていたら、
結構時間がかかってしまいました(⌒_⌒;

今回もコンセプトは他のWシリーズ同様、
カスタムカラーを意識したカラーアレンジ、という方向で製作いたしました。
そして、前述の通りこれが今回大いに頭を抱える結果っとなったのですw

一体何に悩んだのかというと、
ヘビーアームズカスタムのボディカラーは
『グリーン』なのか『ブルー』なのか??ということなんですね。
ちなみに、私は今までヘビーアームズカスタムと言えば、『グリーン』というイメージでした。
しかし、様々な媒体を比較してみるとブルーに近いグリーンに見えたり、
グリーンに近いブルーに見えたりするんですよこれがw

そんなわけで、試行錯誤しながら調色と試し吹きを繰り返した結果、
今回は『ブルー』で行くことにしました!
グリーンも非常に捨てがたかったのですが、
グリーンはすでにシェンロンでやっていますし、
ブルーは元々好きなカラーなのでこれに決めました(=^_^=)
皆様にも気に入って頂ければ幸いです♪

ちなみに、元のカラーリングはコチラ☆
WS000176.jpg

それでは、ガンダム03、ヘビーアームズ、ご覧下さい!
(画像をクリックすると大きく鮮明な画像をご覧いただけます♪)

WS000126_20120206205027.jpg

正面。名前に恥じない重武装のプロポーション。5機の中でも非常にマッシブな体型となっております。
okIMGP4818.jpg

側面。ビームガトリングは背中のラックにマウントできますが、チューブのしなり具合がかなりシビアです。(⌒_⌒;
okIMGP4824.jpg

背部。ヘビーアームズの顔と言っても過言ではないビームガトリングは、より金属感が出るように塗り分けてみました。
okIMGP4832.jpg

シールドの裏もしっかり塗り分け。
okIMGP4835.jpg

ガトリングへの電力供給チューブは単色だと面白くないと思い、勝手に2色の市松パターンに変更しましたW
okIMGP4918.jpg

そして、ヘビーアームズと言えばやっぱりコレ!ミサイルハッチフルオープン一斉射撃!
okIMGP4900_20120206205501.jpg

ミサイルの弾頭はレッドに変更して存在感アップ♪
okIMGP4906.jpg

右腕にアーミーナイフを装備。ナイフは先端を鋭利に成形しました。
okIMGP4861.jpg

以上、MGヘビーアームズでした!
最後までご覧頂きましてありがとうございます☆

さぁ、これでいよいよウィングシリーズ主役5機が揃いました!!
とりあえず、ワンフェスのノルマは無事達成です(笑)
当日はウィング祭りで盛大に皆様をお迎え致しますので、
是非会場まで遊びに来て下さいね\(○^ω^○)/

それにしても、
この5機をMGで並べられる日が来るなんて、本当に感無量です(≧∇≦)
念願の5体揃っての写真も近日アップしたいと思ってますので、どうぞお楽しみに!!

それではまた!

MGヘビーアームズ塗装中!((( *゚д゚)φ

みなさんこんにちは!

いやぁヘビーアームズ、結構時間かかっております(笑)
今回は特に調色に時間を割いておりまして、
色を作る毎に『カスタムカラーのボディは一体何色なんだ??』って感じで、
なかなか決まらずに悪戦苦闘している次第です(⌒_⌒;

というのも、劇中のカラーや最新のカトキさんの画稿、
少し前に出た無印1/100のカラーなどを参考にしてみても、
そのどれもが全然違う色味で、グリーンなのかブルーなのか、
どんどん分からなくなってくるんですよね!w
最終的には私の好みでブルー系に決めましたが、
仕上がった時の印象がどんな感じになるのか、
ちょっと不安ではあります(;´▽`A

ところで、ヘビーアームズと言えばやはり主役はガトリングだろ!ってことで、
ちょっとこだわって塗り分けなどして楽しんでおります♪

砲身はこんな感じで、いくつものパーツで構成されてる感じを演出してみました☆
IMGP4794.jpg
ひたすらマスキングとの闘いですが、最後に剥がした時の快感は何とも言えません(笑)

それでは、今日も引き続き塗装頑張ります(≧∇≦)ゞ

MGヘビーアームズ製作中(^-^)

みなさんこんにちは!

只今製作中のMGヘビーアームズですが、
意外とパーツ数が多く、
細かい処理をちまちまとやっていたら結構な時間がかかってしまいました。(⌒_⌒;
一応下準備は全て完了しましたので、
今夜から塗装作業に入りたいと思っております。

今回はいつにも増して爪楊枝の使用率がスゴイことに(笑)
pict-IMGP4784.jpg

問題のカラーリングですが、今回もやはり『カスタムカラー』志向で行く予定でおります♪
完成まであと2、3日は要するかもしれませんが、
ワンフェスもいよいよ来週の日曜日と迫って参りましたので、
引き続きスピードアップして完成を急ぎます(((((ヾ( o=^・ェ・)o

本音を言うと、他にも作りたいキットはいろいろとあるんですが、
とりあえず、今回は皆様にWシリーズの主役ガンダム5機を確認して頂くことを命題にしておりますので、
まずはヘビーアームズを全力で仕上げたいと思います☆

それでは、また近々アップします!(≧∇≦)ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。