PGアストレイ レッドフレーム - CONCEPT-

みなさんこんにちは。

本日はPGアストレイレッドフレームの製作方針・コンセプト等を解説させて頂きます!

まず、今回の作品のコンセプトですが、
イメージは『サムライ』です。

これはレッドフレーム最大の特徴でもある日本刀の太刀をイメージした武器の
ガーベラストレートタイガーピアス(菊一文字&虎鉄)から誰もがストレートに感じ取れる
機体イメージだと思いますが、白と赤という紅白のボディカラーというのもまた、
実に『和』を感じさせるデザインだと思いました。

そこで、今回はこの紅白カラーを一歩進めて、
更に『武士』らしいカラーリングを目指し、
鎌倉時代辺りから「勝つ」という言葉に由来して縁起物として武士に愛された『勝色』という
暗い紫みの青のカラーリングを全体に施してみることにしました。
また、ジャンク屋が作り上げたワンオフモデルという特殊性をより明確にするために、
機体の名称にもなっている関節部分の赤いフレーム部分は、全てメタリックレッドに仕上げました。
実はフレームが露出する部分はそう多くは無いのですが、
可動時に見えるメタリックな輝きが華やかさを演出してなかなか良い仕上がりになったと思います。

また、設定ではガーベラストレートタイガーピアスも、
ほぼ同じカラーリングなのですが、
タイガーピアスの方は鞘を勝色にし、絵の部分は白地に藤色に変更し、
視覚的な違いも表現してみました。

改修箇所はブレードのシャープ化、各部のエッジ出し、
足裏とシールドのマイナスモールドを市販パーツに置き換えが以外は、
あまり加えていませんが、PGということでキットのままでも情報量はなかなかのものだと思います。

それでは、PGガンダムアストレイレッドフレーム、ご覧下さい!

WS000005_20120430121256.jpg

OKIMGP8140.jpg

OKIMGP8146.jpg

OKIMGP8152.jpg

OKIMGP8189.jpg

OKIMGP8200.jpg

2012y04m30d_112358089.jpg

2012y04m30d_110848562.jpg

2012y04m30d_111915940.jpg

2012y04m30d_111945970.jpg

2012y04m30d_111353171.jpg

2012y04m30d_111534112.jpg

2012y04m30d_121928678.jpg

2012y04m30d_121955119.jpg

2012y04m30d_122012985.jpg

2012y04m30d_122039051.jpg

OKIMGP8209.jpg

OKIMGP8222.jpg

OK[IMGP8232

OKIMGP8237.jpg

OKIMGP8240.jpg

OKIMGP8248.jpg

OKIMGP8258.jpg

OKIMGP8283.jpg

OKIMGP8286.jpg

以上、PGアストレイレッドフレームでした!
最後までご覧頂きまして有難うございます!

こちらの作品は5月5日開催のイベント『トレジャーフェスタ有明7に出品いたしますので、
よろしければ是非実物も見に来て下さい!

それではまた!


スポンサーサイト

PGアストレイ レッドフレーム ROLL OUT

みなさんこんばんは!

大変長い時間を費やしてしまいましたが、
PGアストレイレッドフレーム昨日ようやく完成しました
現在写真の撮影をしておりますが、
とりあえず2枚だけ先に公開します

残りはまた後ほどアップしますので、もう少しお待ちください(^-^)

okIMGP8131.jpg


okIMGP8126.jpg

PGアストレイ レッドフレーム ACT-6 (まだ塗装中!)

『まだだ、まだ終わらんよ!』
ws000011_2.jpg

現状、こんな感じです、、、<(_ _)>
pict-IMGP8096.jpg

とりあえず、フレームは全てメタリック仕上げにしました!
pict-IMGP8093.jpg

明日こそは、完成報告したいと思いますε=ε=ε=ε┏(●´Д`●)┛
(もうMk-Ⅱ発売日だし、、、)

PGアストレイ レッドフレーム ACT-5 (メタリック塗装編)

みなさんこんばんは。

えーと、、、完成しませんでした
しかしながら、完成の目途はついております

とりあえず、現状はこんな感じなんですが、、、
pict-IMGP8092.jpg
え??昼間と殆ど変って無い??

確かにそうですね。(笑)
でも黒く塗装されたパーツが目立つと思いませんか??
実はこの黒いパーツ群は主にフレーム部分なのですが、
何故このようなことになっているのかというと、
今回はフレームを全てメタリックレッドにて仕上げる予定だからなのです
つまり、黒い部分にはこれから下地のシルバーを塗って、最後にクリアーレッドで
輝かせるための準備なんですね~
というわけで、今夜からその塗装と残りの部分を仕上げて塗装は完了です
順調に行けば、明日の夜には完成後の写真をアップ出来るかなぁと思いますので、
今夜もこれから頑張って塗装します

ところで、RGガンダムMk-Ⅱエゥーゴ版の発売日が延期となりました!
理由は下記の通りです。(バンダイホビーサイトの公式アナウンスです)
WS000238_20120426222431.jpg
というわけで、RGガンダムMk-Ⅱは当面はティターンズ版のみの発売となります。
しかし!!
私は5月5日開催のイベント『トレジャーフェスタ有明7』には
エゥーゴ版Mk-Ⅱを持って行きます
もちろん正式な商品版ではありませんが、、
ティターンズ版をカラーチェンジした物を出品致します
暗い色を明るくするのはちょっと大変ではありますが、
自然な仕上がりにして持って行きますので、
興味のある方は是非見に来ださい(人´∀`)

それではまた明日アップします(≧∇≦)ゞ

PGアストレイ レッドフレーム ACT-4 (レッドパーツ塗装編)

みなさんこんにちは!

本日はPGアストレイレッドフレームの完成目標日なのですが、、、、
現状はといいますと、、、ホワイトパーツはデカール貼りまで完了し、
これからいよいよレッドフレーム及び外装レッドパーツの塗装に入ろうかというところです(;´▽`A

この写真以外にもまだまだパーツ有ります、、、、(笑)
pict-IMGP8091.jpg

ん~~~、今日中の完成はちょっと厳しいかもしれませんが、
とにかく早く仕上げるよう頑張ってみます

とりあえず、今夜また更新します!(≧∇≦)ゞ

『機動戦士ガンダムUC』episode 5 プロモーション映像公開!

みなさんこんにちは!

PGレッドフレームは現在塗装真っ只中で、
徐々にではありますが着実に完成に向かっております
今のところ木曜あたりの完成を目指していますので、
ちょくちょくチェックして頂ければ幸いです

ところで先日『機動戦士ガンダムUC』オフィシャルサイトにて、
episode 5の最新プロモーション映像が公開されましたので、まずはご覧下さい
[広告] VPS

いやぁ~、何とも期待感の高まるPVですね!
とりあえず、アンクシャがカッコ良過ぎます(。>ω<)

映像を見る限りでは小説版よりもかなりスピーディにストーリーが展開されると思いますが、
間違い無く今回の主役はバンシィですね
個人的には新武装のアームドアーアーマーVN &BSを使用しての
バトルシーンが非常に楽しみです(●≧v≦)
映像見たら立体物作りたくなって仕方なくなると思うので、
公開に合わせてまたHGやMGの製作に備えたいと思います(;≧∇≦)

小説版でも熱い見せ場だったブライト艦長とバナージとの会話シーン
ばっちり映像で再現してくれそうで一安心です♪d(´▽`)b♪
何度聞いても違和感を感じさせない成田剣さんの功績は本当に大きいと思います

そして、UCのもう一人の主役、リディのダークサイドへの変貌も
今回のエピソードの大きな見せ場の一つでしょう
デルタからあの機体へと乗り換え、心の葛藤を経て最終決戦へと流れていく、、、
あの原作の展開は何度読んでも最高でした
彼の心境の変化が映像でどのように表現されるのかも大いに期待したいところですね!

カイの活躍やキャプテンの動向など他にも気になる点だらけですが、
とにかく今は5月の公開を楽しみに待ちたいと思います(*≧▽≦)b

DVD・BDで家でまったり、じっくり見るのも最高ですが、
やはり最初は劇場の大画面で見るのがオススメですよ~\(○^ω^○)/
是非みなさんも劇場に足を運んでみて下さい

それではまた(≧∇≦)ゞ

PGアストレイ レッドフレーム ACT-3 (塗装開始!)

みなさんこんにちは(・v</)

現在製作中のPGレッドフレームですが、
昨日より塗装作業に入っております

MGクラスなら普段は作業机の上に全パーツを広げて塗装してしまうのですが、
PGともなるとさすがにそういうわけにはいきません(⌒_⌒;
なので、今回は各色ごとに塗装→スミ入れ→デカール貼り→最終トップコート
まで済ませて、段階的に仕上げて行こうと思います。
この分だと完成は来週後半になってしまうかもしれませんが、
何とかRGガンダムMk-IIの発売までには完成させたいと思ってます(;≧∇≦)

↓こんな感じで進めてます。
まずはホワイトからスタート!今回はちょくちょくと配色を変更していきますよ~
pict-IMGP7465.jpg

それでは、また作業が進んだらご報告します!
いつもご覧頂きまして有難うございます(人´∀`)


(。・ω・)ノ☆ネ兄10000Hit!☆ヽ(・ω・。)

WS000236_20120420170748.jpg   

みなさんこんにちは
お陰さまをもちまして、当ブログは本日めでたく1万ヒットを達成致しました
いつも遊びに来て下さる皆様には心より感謝申し上げます

今後もATELIER ARISTOは皆様により一層楽しんで頂けるサイト作りを目指して
頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します

ありがとうございました

PGアストレイ レッドフレーム ACT-2 (ひたすらヒケ処理の巻)

みなさんこんばんは!

さてさて、前回の製作開始のご報告から
数日が経過しておりますPGアストレイレッドフレームですが、
あれからただひたすらにパーツの表面処理をしておりました(⌒_⌒;
パーツ数がかなり多いので、表面処理だけでもかなりの時間を費やしました。
特に、PGは大きいパーツが多いので、ヒケの処理が大変です

とりあえず表面処理の方は本日完了しましたので、
これから各部のディテールアップなどを施して明日には塗装準備に取りかかろうと思います

パーツが多いので部位ごとに袋分けして管理してます(笑)
pict-okIMGP7444.jpg

ところで、次回参加のイベント『トレジャーフェスタ有明7』の出品情報について少しご案内させて頂きます
目玉は何と言っても現在製作中のPGレッドフレームなのですが、
その他、今月末発売予定のRGガンダムMk-IIも速攻で製作して持って行く予定です
ティターンズ版かエゥーゴ版のどちらにするかはまだ未定ですが、
最新のRGキットの完成品を是非会場でご覧頂ければと思っておりますので、どうぞお楽しみに
WS000234.jpg

それでは、引き続きレッドフレームの製作頑張ります!(人´∀`)
また近々アップしますので、遊びに来て下さい

PGアストレイ レッドフレーム ACT-1

みなさんこんばんは

さてさて、いよいよ製作を開始したPGアストレイレッドフレームですが、
さすがPG!パーツの数がスゴイです(⌒_⌒;

とりあえず床にランナーを並べてみました。(一番下の1列は初回特典のクリアパーツとタイガーピアスです)
okIMGP7419.jpg

警察の証拠品押収の図ではありませんよ(笑)
PN201004090100089.jpg

PGは一つ一つのパーツが大きいので、
表面処理や塗装は一苦労ですが、
その分、他のシリーズでは得られない完成時の達成感や
大型作品ならではの存在感は別格です

特にこのレッドフレームは、優れたアクション性能を持つキットですので、
大型キットでありながらも、自在なポージングを楽しむことが出来るので、
完成して動かすのが楽しみです

今回はちょくちょくとディテールアップをしつつ、
私なりにカッコイイと思えるレッドフレームに仕上げようと思ってますので、
完成まで一緒に楽しんで頂ければ幸いです

それでは、また近々アップします(≧∇≦)ゞ

5月5日開催イベント『トレジャーフェスタ有明7』用新作発表!

みなさんこんばんは!

昨日出品したHGジュアッグですが、
オークションページの画像アップがうまくいかず
同じ画像が重複してしまって大変お見苦しい状況になっておりますが、
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

さて、先日お伝えしました次回参加イベントの『トレジャーフェスタ有明7』ですが、
本日よりこの日の目玉作品として製作を開始した大型キットを発表したいと思います\(○^ω^○)/

その大型キットとは、、、コイツです!!

ジャンク屋ロウ・ギュールの駆る傑作MS

PG アストレイ レッドフレーム(タイガーピアス付き)
WS000224.jpg

久々にPGキットの作成ということで、気合い入れて作成しますので、
どうぞお楽しみに(≧∇≦)ゞ


オークション出品のお知らせ

みなさんこんばんは!

先日完成したHGUC1/144 ジュアッグですが、
本日よりオークションに出品いたしました!

オークションページはコチラです!
終了日は来週の月曜日、4月 16日 22時 30分までとなります。

商品内容な以下の通りです。

・HGUC 1/144 ジュアッグ改修塗装済み完成品
・取扱説明書
・アクションベース1(撮影に使用した中古品となります)
・オリジナル台座


WS000002_20120412001719.jpg

愛情を込めて製作したジュアッグですので、
興味のある方は是非、ご検討のほど宜しくお願い致します<(_ _)>

次回イベントのご案内

みなさんこんにちは!

今日は半袖で十分なくらいの気温ですね
いよいよ本格的な春の到来を感じます

さて、前回イベントに参加したばかりのアトリエ アリストなのですが、
実は来月もイベントに参加いたします。

次回参加のイベントはコチラです
WS000197.jpg
私は今回が初参加となるイベントですが、
当日は久々に大型キットを製作して出品する予定ですので、
是非会場まで遊びに来て頂ければと思います

何の大型キットかは、明日発表しますのでお楽しみに

MGバンシィ - ROLL OUT - 

みなさんこんばんは!

昨日のイベントには残念ながら持って行くことが出来なかったMGバンシィですが、
昨夜紛失したパーツの大捜索を行った結果、無事発見することが出来ました
見つからなかったらパーツ請求するしかないと思っていたので、本当に良かったです
私はパーツを塗装する前は全てのパーツを
目玉クリップに挟んで固定して作業するのですが、
うまく固定しないと『パチン!』という音と共に
パーツがあらぬ方向に飛んでいってしまうことががあり、
昨日のパーツ紛失もそれが原因だったようです、、、。
目玉クリップは保持力に優れ、持ちやすいしサイズも様々なものがあって
すごく便利なのですが、こういう危険性もあるので、
皆様も使用される時は挟む場所を工夫して十分気を付けて下さい(笑)

さて、今回のMGユニコーンなのですが、
デストロイモード時の長すぎる脚を短くしたかったので、
太もも部分の外装を変形時に伸長する分だけ切り欠いて
脚を伸ばさずにサイコフレームを露出
させる方法にて改修致しました。
そのため、今回の作品はデストロイモード限定となっております。
HGUC版までとはいかなくとも、かなりバランスは改善出来たので、、
短い製作期間の割にはなかなか上手く出来たかな、と思っています
あとはアンテナのシャープ化と、膝サイドに市販パーツを組み込んだり、
バーニア基部の中心を開口したりといった細かなディテールアップ工作をしております。

それでは、MGユニコーンガンダムバンシィ、早速ご覧下さい

WS000238.jpg

武装収納時。脚の短縮で全体のバランスはかなり改善できたと思います。
WS000239.jpg

こちらが元のキットのプロポーションです。脚、かなり長いです(⌒_⌒;
20120301175422-83884.jpg

各部アップ。
WS000237.jpg

アニメ版オリジナルのアーム・ドアーマーBSです。HG版と違い、収納・展開ギミックがしっかりと再現されています。
okIMGP7208_20120410000341.jpg

アーム・ドアーマーBS展開時。因みに、内側の部分がグレーなので、塗り分けが必要なのはMGでも一緒です。
okIMGP7209.jpg

左腕装備のアーム・ドアーマーVN収納状態。
okIMGP7290.jpg

展開状態。いかにも敵キャラっぽい邪悪な雰囲気の武装で最高に好きです
okIMGP7309.jpg

VNの方はクロー部分に可動軸があるので、フレキシブルに可動させることが出来ます!
エピソード5ではこれでユニコーンを挟んだり投げたりするんでしょうか(笑)
okIMGP7315.jpg

アーム・ドアーマー展開状態。この悪役っぽいシルエット、良いですね
WS000240.jpg

以下、アクションポーズです。
okIMGP7358.jpg

okIMGP7366.jpg

okIMGP7372.jpg

okIMGP7375.jpg

okIMGP7378.jpg

以上、MGバンシィでした
最後までご覧頂きまして有難うございます(人´∀`)
HG版に比べると武装の展開ギミックなどもあり、
とても存在感のあるカッコイイキットで、大満足のキットでした☆

こちらの商品は4月10日より、
秋葉原のレンタルケースショップアストップラジオ会館店Z-1のケースに出品致しますので、
よろしければ是非実物もご覧ください!

それでは、次回作も頑張ります!
ありがとうございました(≧∇≦)ゞ

お詫び

みなさんこんにちは。
本日はホビーラウンドの会場までたくさんのご来店を頂きまして、
どうもありがとうございました!

そして、MGバンシィ会場に持って行けず、大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
昨夜は徹夜作業で塗装もデカール貼りも完了し、
あとは組み立てるだけ、という状態まで進んでいたのですが、
何と、最後の最後で肩の外装パーツを紛失してしまい、
結局完成させることが出来ませんでした
WS000243.jpg

あともう少しだったのに~~
pict-IMGP7121.jpg

会場でも数名の方に『バンシィは?』とのお声を頂き、本当に申し訳なく思っております<(_ _)>
今夜部屋中を大捜索し、必ず完成させ明日には完成写真アップしますので、
よろしければまた覗いていただければ幸いです





MGバンシィ、只今塗装中!

みなさんこんにちは!

明日東京都立産業貿易センター浜松町館5Fにて開催されるホビーラウンドに出品予定の
MGバンシィですが、只今塗装作業に入っております!
pict-IMGP7116.jpg
何とか明日までに完成させて持って行こうと思いますので、お時間のある方は是非会場まで遊びに来て下さい!
私が出展する場所はブース番号『1-B』となります!
皆様のご来場、心よりお待ちしております!

それでは、引き続き製作頑張ります!


MGバンシィ、本日製作開始!

みなさんこんばんは!

さて、先日ジュアッグが完成しましたが、、本日から早速次の作品に取り掛かっております!
そして、こちらも今週日曜日に開催されるイベント『HOBBY ROUND7』に出品予定です

、、、、、、ん?今週の日曜??あと、、、、3日後(゚Д゚|||)
果たして出来るのか ですが、 とりあえずチャレンジしてみようと思います
当日実物が置いてあったら褒めて下さい(笑)

というわけで次の作品は、コイツです
MGユニコーンガンダム2号機バンシィ

10174513b.jpg

ちなみに現在こんな感じです(;≧∇≦) 思いっきりパーツ切り出し中
pict-DSC_0019.jpg

では、3日後の完成目指して頑張ります!

HGUCジュアッグ - ROLL OUT - & ザク豆腐レビュー

みなさんこんにちは!

昨夜は凄まじい突風でしたね
少しだけ窓開けて塗装してたのですが、
それでも強風でパーツが吹っ飛びました(笑)

さて、そんな中製作しておりましたHGUCジュアッグですが、
昨日無事完成いたしました~
このジュアッグ、ユニコーンVer.ということで、U.C.0096年仕様という設定なので、
1年戦争時の生産から実に17年という時の経過を考えると、
やはり経年劣化を反映したウェザリング仕上げにするべきなのかなぁ、、、!?
と思ったりもしたのですが、、、アトリエアリストはピカピカの綺麗な機体が好みです

というわけで、今回のジュアッグは1年戦争終結後にジオン再興を胸に秘め、
来るべき決起戦のためにジオン残党兵が毎日整備を欠かさず、
最高のコンディションを保つべく整備・保存してきた
新品同様のジュアッグ、という仮定で製作jしました

キットの出来には満足でしたのでほぼストレート組みですが、
パッと見のアクセントが欲しかったので、部分的に少しだけディテールを追加しました
具体的には、、、
①モノアイの新規増設
②鼻先端パーツサイドのダクトにマイナスモールド追加(通称:鼻ピアス
③各部穴モールドを開口

カラーリングは設定よりも淡い色合いに振り、古い機体でありながらも清潔感のある仕上がりを目指しました。

それでは、HGUCジュアッグ(Ver.0093)早速ご覧下さい!(各画像クリックすると大きくなります)

修正表紙

素組み比較。全体的にかなり淡いトーンに落としてます。
WS000219.jpg

鼻アップ。両サイドのダクト中央部にマイナスモールド(鼻ピアス)を追加してオシャレ度アップ(笑)
okIMGP7026.jpg

腕部アップ。このキット最大の難点の肩装甲の合わせ目消しは、雑誌の作例なのでは後ハメ加工しているものが
多いですが、私は白パーツを先に塗装→マスキング→外装の合わせ目消し→塗装という正攻法で処理しました。
指の付け根の部分はメタリック塗装でアクセントとしています。
指付け根パーツ中央と肩パーツ中央の丸いパーツの穴モールドは全て開口してます。
okIMGP7031.jpg

頭部アップ。定番加工ですが、瞳を市販パーツに置き換えることでセンサー度が大幅にアップしてます
モノアイレールはメタリックで塗り分けて『動きそう感』を演出(笑)
okIMGP7028.jpg

バックパックアップ。(言いづらいw) 上部のフックやサイドのチューブ、下部のダクトは
メタリック塗装で質感の違いを表現してみました。
okIMGP7037.jpg

以下、アクションポーズです
okIMGP7041.jpg

okIMGP7049.jpg

okIMGP7055.jpg

okIMGP7044.jpg

okIMGP7058.jpg
okIMGP7061.jpg

OKIMGP7068.jpg

OKIMGP7071.jpg

足裏も頑張って塗り分けたんだから
OKIMGP7074.jpg

OKIMGP7076.jpg

OKIMGP7080.jpg

以上、HGUCジュアッグでした\(○^ω^○)/
個人的に好きな機体っていうのもありますが、とてもよく出来たキットだと思います
というか、ジュアッグが最新のフォーマットでキット化されたというだけでも嬉しかったです(笑)
この調子でゾゴックやアッグガイなどの水っ子MS達も是非HGUC化して欲しいですね~
あとイフリートも

ところで、このアッガイ、今週末に私が参加するボークスのイベント、
『HOBBY ROUND7』に出品致します
ご来場予定のある方は是非実物を見に来て下さい(人´∀`)


さて、HGUCジュアッグの次は番外編としまして、先日スーパーで目にした、
『ザク豆腐』なる商品をご紹介したいと思います(≧∇≦)

パッケージはこんあ感じ 見慣れたジオンマークとザクの絵、そしてザクヘッド型の容器が目を引きます
OKIMGP7092.jpg

袋から取り出してみると、、、、おおぉ まさにザク造形もなかなかに良く出来てます(≧∇≦)
OKIMGP7098.jpg

裏側にはしっかりと誇らしげにジオンマークもプリントされてます
OKIMGP7100.jpg

そして、これが中身です 容器の形そのままに、綺麗なザクヘッド型の豆腐になってます(笑)
OKIMGP7102.jpg

横からみてもこの通り
OKIMGP7104.jpg

後ろから見ても、、、ちゃんと動力チューブの連結部分まで再現出来てますねぇ
OKIMGP7106.jpg

気になるお味の方ですが、豆腐としては珍しく濃厚枝豆風味という仕様になっております!
枝豆風味の豆腐という、その名前から想像できる通りの味でなかなか美味しかったですよ

ちなみに、この豆腐を作ってるメーカーさんのHPでは、
このザク豆腐を使ったジオラマレシピなる特集をやっているので、
気になる方はチェックしてみて下さいw→『ジオラマレシピ』
WS000198.jpg


それではまた(≧∇≦)ゞ

HGUCジュアッグ ACT1

皆さんこんにちは
今日も良い天気で絶好の塗装日和ですね

さて、製作を開始したジュアッグですが、
只今表面処理と小改造を終え、塗装準備に入っております
ジュアッグはパーツ数自体は決して多くはありませんが、
脚部や頭部、胴体などに※ヒケが多く存在するので、
塗装する場合はしっかりと表面処理をしておいた方がいいですね
(材質が冷えて固まる際の収縮によってできるパーツ表面のくぼみの事です)

このジュアッグ、そのままでも十分良いキットなんですが、
今回はちょっとだけ小改造してよりカッコ良く(可愛く?w)してあげようと思います。
具体的には、、、

まずはジオン系MSでは定番のモノアイの別パーツ化です
中心部をくり抜いて市販パーツを組み合わせて組み込むことで情報をアップしてます。
お手軽&超効果的なオススメ工作です
pict-okIMGP6993.jpg   

次は鼻の先端部分のサイドのくぼみ部分。ここは排気口かなんかだと思うのですが、
排気は先端のフィン状のパーツで行っていると思うので、ここはパーツの留め具的な物と解釈し、
マイナスモールドパーツを付けて勝手にディテールアップしてみることにします(笑)
pict-okIMGP6998.jpg

お次は肘と肩の部分にある大きな円状の部品です。これは可動部のヒンジ部分ですが、
ビス穴っぽい感じのモールドを全て開口して立体感を演出してみました。スミ入れするよりも奥行きが出るかしら
pict-okIMGP7000.jpg

というわけで、今日から塗装開始です\(○^ω^○)/明日には完成してるかな~
pict-IMGP7002.jpg

では、また近々アップします(≧∇≦)ゞ

次回作はナニかなぁ?

みなさんこんばんは!

ここのところ更新が滞り気味でしたが、
今日からまたいつものペースで更新して行こうと思っていますので、
どうぞよろしくお願いします

さて、早速次回作の話題なのですが、
色々と候補のある中、イマ作るならコレシカナイだろ ってことで、次はコレです
ジオン公国軍ジャブロー攻略用特務MS
HGUCジュアッグ!
UCエピソード4冒頭でのまさかの大活躍で、
史上最大の魅せ場を作り、全宇宙世紀ファンを狂喜させたこのジュアッグですが、
この時代に新規金型の最新版ジュアッグが手に入るなど、一体だれが予想したでしょうか(笑)
いやぁ、本当にガンダムUCという作品には感謝ですね~

私も大好きなこのジュアッグ、
今回は完成が待ち切れずw珍しく仮組み状態で写真撮影をしてみたので、
レビューもどきのプチキット紹介をしてみようと思いますW
では早速どうぞ

WS000218.jpg

まずはパーツ構成です。HGシリーズの中でも少なめな印象ですね
ただ、面積の大きなパーツが多いので、ヒケ処理などの表面処理はしっかりとやっておく必要がありそうです
中央に写ってるリード線は鼻の可動に仕込むための物ですパオ~ンって出来ます(笑)
pict-IMGP6877.jpg

正面。 可愛いな(笑)モノアイシールドには薄い透明のシートをはめ込む方式になっており良い感じの質感です
pict-OKIMGP6974.jpg

側面。もうS字立ちとかそういう問題じゃないですね(笑)
pict-OKIMGP6977.jpg

背面。バックパックはかなりシンプルです。臀部の3連バーニアは少しディテールアップしてやりたいと思います。
pict-OKIMGP6979.jpg

ジュアッグのメイン武装の3連装ロケットランチャーは、
UC版では速射性を高めた小型ロケット弾仕様に変更されてます
チャームポイントの鼻はリード線仕込みでフレキシブルに可動します(笑)
pict-OKIMGP6983.jpg

股関節は結構開くのでこんなポーズも
pict-OKIMGP6987.jpg

というわけで、次回作ジュアッグ、近日完成予定ですので、どうぞお楽しみに
pict-OKIMGP6988.jpg

それではまた(≧∇≦)ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。