エングレービングエクスタシー☆

みなさんこんにちは!

次回作のMGシナンジュですが、
時間の許す限りひたすら作業を進めて、
何とか昨日で表面処理を完了し、
本日から本塗装に入っております!

パーツ数が多く、諸々の処理が大変ですが、
このキットの完成後の素晴らしさを知っているので、
なるべく早く仕上げたいと思っています♪

ところで、私はシナンジュの塗装をする時は
まず始めにエングレービング(装飾部分)のパーツを仕上げて
気分を盛り上げてから他のパーツの塗装に取り掛かることにしています(≧∇≦)
理由はいたって簡単、超面倒!だからです(笑)
手間のかかる作業ほど後に残しておくと気分が滅入るので、
真っ先にやっつけてしまった方が精神衛生上プラスというものです(´▽`)b

というわけえで、
今回も例に違わず、エングレービングの塗装から開始しております♪
私は過去のシナンジュの製作ではエングレービング部分の塗装は、
HG・MG問わずマスキングで塗り分けしていたのですが、
今回は以前掲載されていた雑誌の作例を参考にして、
ちょっとやり方を変えてみました。

手順としては、
まずパーツを全てゴールドで塗装してクリアーコーティングで塗膜を保護します。
次に、エナメルブラックを全体に乗せて充分に乾燥させます。
そして、本来ゴールドであるエングレービングの部分のブラックを丁寧にふき取り
最後に全体をクリアーコーティングして完了です!
下の写真が仕上がりの様子です!

左がゴールドの上からエナメルブラックを乗せた状態。右がブラックを拭き取った状態です。
pict-okIMGP2929.jpg
どうでしょう!
かなり綺麗に塗り分け出来てると思いませんか!?

こちらが完成後のパーツ群です☆ んん~気持ちイイ!!
pict-okIMGP2932.jpg

この紋章こそシナンジュの命!
pict-okIMGP2933.jpg


個人的な感想では、
こちらのやり方の方が、マスキングより圧倒的に楽!でした!(ノ≧∀≦)ノ
マスキングはマスキングで、最後に剥がして綺麗に塗り分けられていた時の感動がありますが(笑)

シナンジュは好きだけど、
エングレービングの塗装があるからどうしても敬遠してしまう
。。。という方も、
この方法ならかなり楽に塗装できると思います!
これからシナンジュを製作してみようと思っている方は是非一度お試しください☆
ちなみに、私はエアブラシ塗装ですが、筆塗りでも十分通用する方法だと思います(`▽´)

以上、シナンジュ途中報告でした!
引き続き頑張ります(人´∀`)☆

Comment

内容は大体把握しました!
でも、画像が出て来ません(>_<)
所で!MG見ましたよ(^-^)/
熊太郎さんも参加してたんですね
  • 2011/10/27 07:58
  • アムロなみへえ
  • URL
ああ♪やっと画像が出てきました!
所で、エナメル部分を拭き取り後の
クリアーは何を使うんですか?
  • 2011/10/27 10:41
  • アムロなみへえ
  • URL
Re: こんにちは!
アムロなみへえさま

コメント頂きありがとうございます!
画像見れたようで安心しました(´▽`)b

MGご覧頂けて光栄です!!
かな~り小さい写真でしたがw、
全国誌に掲載されたのは初めてなので嬉しかったです(≧∇≦)
また機会があればいろいろと参加してみたいですね☆

ご質問頂いたエナメル拭き取り後のクリアーなのですが、
私はガイアカラーのクリアーで仕上げております。

最初はクリアーといえど、
エナメルの上にラッカー系塗料の上塗りは
下の塗膜を侵してしまうのではないかという不安があったのですが、
プラ版で何度か試験を行っても特に問題が無かったので実行しました☆

他にエナメルのクリアーも試してみたのですが、
隠ぺい力と仕上がり具合(ツヤ具合)の観点から
ラッカー系クリアーの方を採用した次第です。

塗料の相性や組み合わせはまだまだ奥が深そうなので、
これからもいろいろ研究してみようと思います♪
  • 2011/10/27 15:46
  • GS430
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。