MGシナンジュ完成!

みなさんこんにちは!

製作しておりましたMGシナンジュ、昨夜完成いたしました☆
ただいま写真撮影で悪戦苦闘中ですので、
完成報告はもうしばらくお待ちくださいませ<(_ _)>
んん~!早くサンドロック作りたいのにぃ!w

ちなみに、悪戦苦闘している理由は以下の通りです(´<_` )
其の一 ABS関節がキツくポージングを取らせるのが大変。
其の二 掌のダボに差し込むのが困難でライフルを持たせるのが大変。
其の三 塗膜剥げが恐ろしくて慎重に作業しなくてはいけなくて大変。

ただし、其の二に関しては少し対策を考えてみたので、
後ほど合わせてご報告させて頂こうと思います。

ところで、MGの組立作業の中で、
ちょっと切なくなる部分ってありません?
私はあるんですよ。
それは、コクピット内のパイロットフィギュアの塗装です。
この人たち、結構頑張って塗ってあげても、
乗せてしまうと結局殆ど見えないっていう、
ちょっとさみしい部分なんですよね(ノД`)
当然、今回のシナンジュも例に違わずです!

そこで、、せっかく塗ったんだから彼らにも日の目をみてもらいたい!という想いから、
今回は、パイロットがいかにして見えなくなっていくのかについて、
順を追ってご紹介させて頂こうと思います!ヽ(*´∀`)ノ
パイロットは勿論、『赤い彗星の再来』シナンジュのパイロット、フル・フロンタル大佐です!
ではどうぞ!

①まず、普通にパイロットを塗装するでしょ?
WS000074.jpg
良く出来てるなぁ!大佐の造形☆

②リニアシートに乗せるでしょ?
pict-OKDSC_0074_20111101223158.jpg
おぉ!操縦桿を握った大佐は一段と凛々しく見えますな☆

③んで、サイコフレームのコクピットブロックに入れるでしょ?
pict-OKDSC_0077_20111101223154.jpg
ええっ!大佐のお姿、もう殆ど見えなくなくなくない!?(゚ロ゚;)

④そんでもって外装取り付けるでしょ?
pict-OKDSC_0088_20111101223154.jpg
あぁぁ!大佐ぁあ!もはや見る影なし!(。ノω\。

⑤試しにフラッシュで撮ってみる
pict-OKDSC_0087_20111101223153.jpg
あ!脚が、大佐の脚だけが!かろうじて見える!!






では、引き続き撮影頑張ります(≧∇≦)ゞ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。