デルタプラス、ロールアウト!

こんにちは!
MGデルタプラス完成いたしました!

今回は一部の塗り分けなどはオリジナルカラーで塗装いたしましたが、
その他はほぼ設定どおりの配色で仕上げております。

デルタプラスは小説版とアニメ版ではプロポーションや色味がかなり違うので、
好みも個人差がかなり大きいMSだと思います。
私はどちらかというと小説版のイメージの方が強いのですが、
キットの方は成形色やプロポーションなど主にアニメ版に準拠して立体化されているようです。
キットの出来は素晴らしく、変形もスムーズでとてもカッコイイです
難点を挙げるとすれば、
複雑な変形機構があるため、MS時の可動範囲がかなり制約されてしまうという点くらいです。
尤も、これは変形MSという特性を踏まえれば仕方がないと思うので、
いずれ変形をオミットして可動とプロポーションに特化したデルタプラスを作ってみたいと思います(≧∇≦)

では、早速ですが画像をご覧ください!
(今回は時間の都合上ウェイブライダー形態の写真は撮れませんでした...大変申し訳ありませんm(_ _)m)

pict-WS000164.jpg

百式の面影を色濃く残す独特のスタイルは何度見てもカッコイイですね~!
pict-ok IMGP0547

背部のバインダーが結構重いので、自立は意外と難しいです(´∀`;A
pict-ok IMGP0556

pict-ok IMGP0561

フル装備状態。最高にカッコイイMSですね。
pict-ok IMGP0576

限りなくシンプルに』をモットーの私ですが、
今回は額とシールドにのみマーキングデカールを貼っております♪
pict-ok IMGP0581

指は全て切り離し、独立可動化しました。『俺のこの手が光って唸る!』
pict-pict-okIMGP0609.jpg

スネのシリンダーはメタリック2色で塗り分けております。
個人的にこのスネ部分はデルタプラスのチャームポイントだと思っています(笑)
pict-ok IMGP0563

足裏も丁寧に塗り分けました。でも設定とは違いますよW
pict-ok IMGP0587

ビームライフルも都合5色で塗り分けました。こちらも完全にオリジナル設定です(//∇//)
pict-okIMGP0596.jpg

額のマーキングが気に入っています☆
pict-ok IMGP0552

pict-ok IMGP0585

pict-ok IMGP0586

pict-ok IMGP0600

pict-ok IMGP0603

pict-ok IMGP0605

pict-okIMGP0588.jpg

pict-okIMGP0592.jpg

pict-okIMGP0589.jpg

以上、MGデルタプラスでした。
最後までご覧いただきましてありがとうござます!

ウェイブライダー形態がお見せできなくてホントに申し訳ありません(o´д人))
次回作る時は是非掲載したいと思います!
ちなみに、仮組みの時に変形させた時の感想は、めちゃめちゃカッコイイの一言です☆
これほど完璧な変形なら可動が犠牲になっても仕方ないかな、と思えるくらいの素晴らしさです!
本当に良く出来ているキットなので、
皆様も機会がありましたら是非組んでみることをオススメします☆
劇中でもこれから活躍しまくりですしね(≧∇≦)

というわけで、MGデルタプラスでした!

こちらの商品は只今秋葉原にあるレンタルケースショップのアストップZ-1のケースに出展しております。
よろしければ是非実物もご覧ください!
ご意見ご感想など頂けると幸いです!

それでは、次回作も頑張ります!
ありがとうございました(≧∇≦)ゞ









Comment

完成おめでとうございます

バインダーそこまで重そうじゃないけど、重いんですね

スネ部は、百式系独特のフレームチラ見せで、ポイントの箇所ですよね


ライフルも細かい配色、勉強になりますm(__)m


携帯からなので、帰宅後PCから再度見直しますね~
  • 2011/08/10 16:52
  • URL
Re: こんにちは!
8さん

コメントありがとうございます!

MGデルタプラス、なかなかボリュームもがあって作りごたえがありました♪
HGのほうもすごく良い出来なので、
まずはHGから作って見るのもオススメですよ☆

私もMG作り終えたらHG作りたくなりました(笑)
デルタプラスは今後もたくさん作って行きたいと思ってます(≧∇≦)ゞ
  • 2011/08/11 18:02
  • GS430
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。